« うそつき大ちゃん | トップページ | イシガメの里 »

2006.05.12

紅玉

紅玉 紅玉
後藤 竜二

新日本出版社 2005-09
売り上げランキング : 134,230

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 【りんごの季節になると、じいちゃんはその日のことを子どもたちに語りつづけた――】

戦争が終わった年の九月。収穫間近のりんご畑がおそわれた。
朝鮮や中国からむりやり連れてこられ、炭坑で働かされていた人びとだった。
目をぎらつかせ、赤いりんごにかぶりついていた――。

北海道の広大な自然。そこでひたむきに生きた農民が見た戦争のすがた。
中国や朝鮮の人びととのふれあいを鮮やかに描いた自伝的絵本。

|

« うそつき大ちゃん | トップページ | イシガメの里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅玉:

« うそつき大ちゃん | トップページ | イシガメの里 »