« 読書感想文のポイント 小学校低学年の部 「かわいいこねこをもらってください」 | トップページ | 読書感想文のポイント 小学校高学年の部 「チームふたり」 »

2008.06.16

平成20年 千葉県課題図書 (第32回 千葉県課題図書小・中学校児童生徒読書感想文コンクール)

千葉県小・中学校児童生徒読書感想文コンクール(千葉日報社主催)の課題図書です。

小学校低学年、小学校中学年、小学校高学年、中学校、それぞれ6冊が選定されています。

これから夏休みにかけて、いたるところの本屋さんに課題図書が並びますね。それにしても千葉県課題図書は毎年多いなぁ・・・。

小学校・低学年

4323040377 いつまでもずっとずーっとともだち (おはなしたんけんたい 7)
つちだ よしはる
金の星社 2007-05

アライグマのあらいくんは、今日も元気に学校へ。でもクラスの友だちは元気がありません。「シロクマのくまがいくんが引っ越すんだって!」 みんなに聞いてあらいくんは落ちこみますが、自分にできることを考え…。
4895726665 いぬとねこ―韓国のむかしばなし
ソ ジョンオ
光村教育図書 2007-07

おばあさんが竜王にもらった魔法の玉を取り返すため、犬と猫は欲張りばあさんの家へ。犬と猫、お手柄者はどっち? 犬は外、猫は内で飼うことの由来譚。韓国の子どもがみんな知っている愉快な昔話。
4338192011 おさらのぞうさん (おはなしだいすき)
森山 京
小峰書店 2003-06

赤ちゃんのときから使いなじんでいる、ぞうさんの絵が描かれたおさら。少女の成長を、おさらのぞうさんは、見つめてきました。小学生になり、ある晩見たぞうさんの夢がきっかけで、おさらをしまいましたが…。
4591099385 かわいいこねこをもらってください (ポプラちいさなおはなし 12)
垂石 眞子
ポプラ社 2007-10

ちいちゃんはこねこを拾いました。ところがおうちはアパートで飼えないし、もらってくれる人もなかなか見つかりません…。どうしたらいいの? 小さな命を守ろうと頑張った女の子のお話。 
4251040252 ごきげんぶくろ (わくわく幼年どうわ)
赤羽 じゅんこ
あかね書房 2005-10

友達とけんかをして家を飛び出したかなは、不思議なおばあさんに、かなの「ふきげん」を売ってくれと言われて…。かなと「ふきげんや」のおばあさんとの不思議な出来事を描いた童話。
4265069886 ずっとそばに… (レインボーえほん 18)
いもと ようこ
岩崎書店 2007-11

幼い頃両親を失ったくまさんは、森の孤児たちを自分の子のように育てていた。だが山の木の実がならなくなり、飢えて弱っていく子どもたちにくまさんは…。山里に人間が住むようになり、山奥へと追いやられた動物の悲劇を描く。

小学校・中学年

4265054676 かめきちのなくな!王子様 (おはなしガーデン 17)
長谷川 義史
岩崎書店 2007-11

クラス対抗リレーの優勝トロフィーが、教室から消えた。そんな中、「かめきちくんに、お願いがあるの。ふたりだけの秘密やで」 けいこちゃんに言われて、ぼくは舞い上がった! けいこちゃんの王子様になるんや! 
4323071124 コドモときどきあくま
藤尾 まりこ
金の星社 2007-12

最近ぼくは面白くない。早く早くが口癖のお母さんは妹の味方ばっかり。塾に行きだしたら、親友の亜樹斗には無視されるし。一体ぼくは、どうしたらいいの!? リアルでニヒルな小4男子の物語。 
4580820207 とべ!わたしのチョウ (文研ブックランド)
藤本 四郎
文研出版 2007-10

チョウは生まれたての羽をゆっくり閉じたり開いたりしている。まるで、新しい世界で深呼吸しているみたい…。内気なゆりの友だちはアゲハチョウの幼虫・みかん。みかんを育てながら共に成長し、大切なものに気づいていく物語。 
4033313605 どうぶつさいばん ライオンのしごと
竹田津 実
偕成社 2004-08

タンザニアの草原で裁判がはじまります。訴えられたのはライオンのお母さん。ヌーの子は、目にいっぱい涙を浮かべてライオンを指さし、お母さんが殺され、食べられたといいました。ライオンに罪はあるのでしょうか? 
4591098435 ぼくのへラオ変身日記 (ポプラ物語館 6)
大庭 賢哉
ポプラ社 2007-07

「ふざけんなあ、バカヤロー!」 ほんとうはそう言いたいのに、ぼくはついいつもヘラヘラッと、笑ってごまかしてしまう…。だからみんなはぼくのことを「ヘラオ」とよんでやりたい放題。こんな自分、ほんとうはいやなんだ…。 
4751519077 ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ
いとう ひろし 三原 泉
あすなろ書房 2007-09

いつもびんぼうで、びっくりするほど運が悪いワビシーネ農場のスカンピンさん。家畜もいなくなってしまって、残るはガチョウのガックリとションボリだけ…。ある日、ガックリが温めている卵を見てみると…。 

小学校・高学年

4580820029 帰ろう、シャドラック! (文研じゅべにーる)
ジョイ・カウリー
文研出版 2007-05

シャドラックは、サーカスを引退したおじいさん馬。今では、ハンナたちの大切なペットだ。が、ある日足を痛めてしまい、ドッグフード工場に売られてしまう。ハンナは弟たちと愛馬を救出しようと旅に出るが…。
4591100367 ガラパゴスがこわれる
藤原 幸一
ポプラ社 2007-12

地球温暖化が、ガラパゴスの生きものたちのリズムを乱す。人間がいなくなれば、環境はよくなるのだろうか? ガラパゴスを第2の故郷とする写真家・藤原幸一が問う、環境問題解決のための心からのメッセージ。
4569687474 福沢諭吉 (PHPノンフィクション)
北 康利
PHP研究所 2007-12-12

江戸時代の終わりから明治時代にかけて活躍し、「学問のすゝめ」など多くの本を書いたことでも有名な福沢諭吉。国を愛し、人々が幸せになるために尽くす生き方を教えてくれる福沢諭吉の生涯を描いた、子どものための偉人伝。
4338144203 幸子の庭 (Y.A.Books)
本多 明
小峰書店 2007-09

幸子の家には、東京には珍しく広い庭がある。曾祖父母が大切に手入れし、思いをこめて造った庭だったが、今は荒れほうだい。ところが突然、96歳になる久子おばあ様が庭を見に上京することになり…。
4251041941 ベストフレンド―あたしと犬と! (あかね・ブックライブラリー)
堀 直子
あかね書房 2006-12

愛犬を亡くした千織は、捨てられて傷ついた犬コーチャに出会う。千織は、犬を預かって、里親に手渡すまで世話をする「フォスターファミリー」という仕事を知る。戸惑いながら、コーチャと暮らすことになった千織は…。
477431241X 娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り
松岡 政春 保田 孝
くもん出版 2007-07

自身も被爆して重傷をおいながら、献身的な愛で人びとの救護にあたった永井隆博士。被爆当時の惨状と父のすがたを純真な目で見つめていた少女が母となり、戦争の悲惨さ、平和の尊さを、次の世代にかたりつたえる。

中学校

4323070829 アナザーヴィーナス
吉富 多美
金の星社 2007-03

自殺をはかった生徒・有沙を救おうとするスクールカウンセラー・笙子。それは少女時代、教師のセクハラ被害者だった笙子が、自分を取り戻す旅の始まりでもあった…。子ども時代をうまく切り抜けられなかった大人たちの処方箋。
433817109X 佐久間象山―誇り高きサムライ・テクノクラート (時代を動かした人々―維新篇)
古川 薫
小峰書店 2006-07

独学、孤軍奮闘して、西洋の科学的知識を習得し、先見的思想をかざして、和魂洋才をとなえ、すべての日本人に開国論を訴えた佐久間象山。黎明期の日本の地平を切り拓いた、誇り高きサムライ・テクノクラートの生涯を綴る。
4036430408 そのぬくもりはきえない
岩瀬 成子
偕成社 2007-11

犬の散歩をひきうけて出入りするようになった家で出会った不思議な男の子。なんだかちぐはぐなのに、どうしようもなく響きあう心と心…。子どもたちの現在を描き続けてきた児童文学作家による長編。
426506065X 走る少女 (わくわく読み物コレクション 15)
杉田 比呂美
岩崎書店 2007-01

イチニツイテ。比呂はラインギリギリに両手をついて、地面の一点を見つめる。ざわめきが遠のいていく。ブロックにかけた両脚が熱くなってきた。秋空に号砲が鳴った…。さわやかな陸上選手群像を描く。
4580815688 ミクロの世界にズームイン! (文研じゅべにーる・ノンフィクション)
阿達 直樹
文研出版 2007-10

身近な動植物から細菌・ウイルスまで、便利な日用品から微小な結晶まで、350点の電子顕微鏡写真を紹介。ミクロの美しく、不思議な世界を旅しながら、生物の驚くべき体のつくりや日用品にこめられた様々な工夫を読み取ろう!
425104195X レアといた夏 (あかね・ブックライブラリー 15)
中村 悦子 南本 史
あかね書房 2007-07

恨みにおおわれたような灰色の空、灰色の波。それはローズの心そのままのようだった…。心に傷をもつ少女ローズとダウン症の少女レア、そして子供らしい利発な男の子トム。3人が繰り広げるかけがえのないひと夏の物語。

 

■関連記事

平成19年 千葉県課題図書 (第31回 千葉県課題図書小・中学校児童生徒読書感想文コンクール): 「夏の課題図書」 読書感想文を書こう!

|

« 読書感想文のポイント 小学校低学年の部 「かわいいこねこをもらってください」 | トップページ | 読書感想文のポイント 小学校高学年の部 「チームふたり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年 千葉県課題図書 (第32回 千葉県課題図書小・中学校児童生徒読書感想文コンクール):

« 読書感想文のポイント 小学校低学年の部 「かわいいこねこをもらってください」 | トップページ | 読書感想文のポイント 小学校高学年の部 「チームふたり」 »