検索

« チャイルドシート | トップページ | 蓼科旅行 2日目 »

2004年7月21日 (水)

蓼科旅行 1日目

坪庭で散策~

■ [こどもとおでかけ] 蓼科旅行に出発!
おとうさん興奮して?あんまり寝てませんが7時に自宅を出発。でも平日なんですよねぇ通常の朝ラッシュに加え事故渋滞もあり、千葉から首都高使って4号線まで2時間ちかくかかってしまいました。これにはみんなブゥブゥです。

■ [こどもとおでかけ] 談合坂SAで休憩
中央道に入ってからは快適~♪これぞ平日下り線です。朝ごはんもかねて談合坂サービスエリアで休憩です。幼稚園バスが集合してましたが何かあるんでしょうか?それにいかにもこれから富士五胡周辺でサマーキャンプっていう学生の集団も多かったです。
軽く朝ごはん・・・のつもりがなぜかラーメン。和風ラーメンですが以外においしかったです。券売機で買うと電光掲示板で出来上がりをお知らせ・・ですが、大人な方にはつらいかも。実際に自分達の前に買っていたおじいちゃんは悪戦苦闘でした。
談合坂SA

■ [こどもとおでかけ] 中央道疾走~♪ 快適に爆走~。笹子トンネルはいつ通っても狭くて怖いです。甲府盆地に突入するといかにも暑そうなぼんやりとした空気。実際に今日の最高気温40.2度だったらしいですね。暑いはずです。

■ [こどもとおでかけ] 茅野市外
地元スーパーのアップルランドで、子供たちのおやつを購入。地場のおかしがあってとても買いたい衝動に。

■ [こどもとおでかけ] 蓼科アミューズメント水族館
午後1時前に到着。子供たちは途中の山道で右へ左へふりまわされ大喜びでしたが、運転手は・・・。
蓼科テディベア美術館との2館共通券を購入して入りました。入り口ではカニやザリガニにさわることができて、にいちゃんはザリガニを得意そうに持ち上げていました。館内は淡水魚ですが、いろいろかわいいのやきれいなお魚が水槽に泳いでます。こじんまりした感じがこれはこれでたまりません。
奥のほうにはペンギンがいます。ペンギンがいるだけでよりいっそう涼しく感じますね。あとわすれてならないのが鯉の餌付け。100円で鯉のえさをあげることができるのですが、これがまたおぞましい・・・いやかわいらしい?・・いや迫力のあるたべっぷりです。家族で500円分もおなかをふくらませてあげました。そのうち100円分はお姫さま、そのまま投げ込んでしまいましたが(ノД`)シクシク (蓼科アミューズメント水族館

■ [こどもとおでかけ] ピラタス蓼科ロープウェイ
アミューズメント水族館のすぐ上にロープウェイの駅があります。1時間に3本くらいなので待っている間についついお買い物。そば茶やりんごジュースがおいしかったです。
100人乗りのゴンドラで標高2237mの山頂まで。気温は15℃でさすがに半袖半ズボンにサンダルは無謀だったかもしれません。まわりはきちんとしたハイキングの装備をしたじいちゃんばぁちゃんがメイン。かなり浮いていました。それなのにさらに無謀にも坪庭1周にチャレンジ。時計回り一方通行なので行ったが最後、案内どおり30分の苦しい散歩となりました。ええ、そうです。お姫さまはものの5分で「てっこ~(抱っこ~)」でした。にいちゃんもちょっと足を痛めるし、ママは「なんでこんなに歩かなきゃいけないのぉ」と・・・。でも坪庭自体は起伏に富んだ溶岩台地。庭園を歩いているようでとてもいいところでした。
ピラタス蓼科ロープウェイ
楽天トラベル(旅の窓口):ピラタス蓼科ロープウェイicon

■ [こどもとおでかけ] そば庄で食事入り口の天狗がおでむかえ。諏訪大社近くの脇本陣を移築復元した建物だそうでこれがまたいい雰囲気。奥の座敷でざるそば、きのこそば、天ぷらそばを注文。しまった!ざる1枚をお姫さまと分けたんですが半分食べられてしまった! 天ぷらそばのにいちゃんも意外にぺろっと食べてしまい、ママも「きのこそばうまい!」とパクパク。・・・ざる2枚頼めばよかったくらいおいしかったです。(そば庄

■ [こどもとおでかけ] 蓼科東急リゾート
幹線道路から結構奥まったところにあるんですね。不安になった頃到着です。
JTBの「高原へ行こう!」のコテージプランで宿泊です。別荘にいる感じと食事などではホテルにいる感じの両方が楽しめますね。
フロントからコテージまではカートに乗せていってくれました。子供たち(&ママ)大興奮(^^ゞ

楽天トラベル:蓼科東急リゾート
icon
icon

蓼科東急リゾート

楽天トラベル(旅の窓口):蓼科宿泊施設一覧 icon


■ [こどもとおでかけ] コテージ 17:06
ゆっくりと食事待ちです。こども達はコテージがなんとなく自分達のお城のようでバタバタと遊んでいます。特にベットが初めてなので喜んで飛び跳ねてますがさて、今夜落ちないかなぁ・・・不安です(^^ゞ

■ [こどもとおでかけ] 蓼科東急スパリゾート鹿山の湯コテージからは3分くらいのお散歩で到着。行きはのぼりなのでちょっとつらい。それに夜雨が降ってきて向かうのがつらかったです。そういう意味では蓼科アネックスに泊まったほうがいいかも。
お風呂はきれいであったか。子供たちもよろこんで入ってました。お姫さまのシャワーキャップを忘れたのが失敗でしたが、ジュースもビールも自販機で定価だったのでうれしかったです。(蓼科東急スパリゾート鹿山の湯

■ [デジカメ] 予備の電池必須
cover
旅行に持っていったXacti DMX-C1 そんなに使って無いのですが、夜には電池マークでました。それにカードの残りも40%切りました・・・。頑張っていらない動画のカット編集作業中です(;_;)帰ったら予備電池買うぞ~

« チャイルドシート | トップページ | 蓼科旅行 2日目 »

こどもとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/1295503

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科旅行 1日目:

« チャイルドシート | トップページ | 蓼科旅行 2日目 »

プロフィール

無料ブログはココログ