検索

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004年8月31日 (火)

花火?!

一晩中雨風が強く寝不足です。夜中には雷が鳴り、近くに落ちたようで目が覚めてしまいました。
隣りに寝ていたお姫さまがふと目を開けました。そして開口一番言ったのは「・・・はなび~?」
う~ん、大きな音でピカピカ光ってるもんね。でも怖がられなくてよかったなぁ。

2004年8月29日 (日)

プリキュアカードコミューン

ぷ離宮アカードコミューントイザラスに行って人気のプリキュアカードコミューンをお姫さまにプレゼントです。

最近入っていたチラシ片手に毎日おねだりされてました。よく考えてみるとお姫さまがおもちゃをおねだりするのは初めてのような気がします。おもちゃもにいちゃんのお下がりが多いし、携帯とかゲームにも興味が出てきたようです。

続きを読む "プリキュアカードコミューン" »

2004年8月27日 (金)

大きさは事前にチェック

うちに帰るとママがパソコンの前でお姫さまの洋服にメジャーをあてていました。聞いてみると今ちょうどよい大きさの洋服の寸法(肩幅、着丈、袖丈、身幅)を図ってそれをメモにしてパソコンの前に貼るのだそうです。

続きを読む "大きさは事前にチェック" »

自由研究 結晶づくり

にいちゃんの自由研究が終わりました。それぞれの結晶の様子を表にして写真と実際の結晶のサンプルを持たせようとしています。

続きを読む "自由研究 結晶づくり" »

登場人物について

おとう 30代前半、流通関連の事務方をやってます。熱しやすく冷めやすく広く浅くの人間なので(^^ゞ書き連ねる内容もコロコロかわるかもしれません。
ママ 2人の子供たちを従えるママ。専業主婦ならではの情報力と過去の実体験に基づく強気の態度にいつも翻弄されているおとうです。
にいちゃん小学校中学年のにいちゃん。今日もママに怒られながら強くたくましく育っています。スイミングに目覚め、ママも行く末はオリンピック!といきまいていますが、やっぱり興味は遊びのこと中心だな〜。
お姫さま 2歳半の女の子。末っ子と一人っ子の両方のエキスをたっぷり吸って育っている、丈夫で元気ないい子ちゃん。

このブログについて

2人の子供のおとう〜♪(お父さん・パパ)の親バカ日記です。
過去の親バカぶりいっぱいの楽天日記(→http://plaza.rakuten.co.jp/takanap/
多趣味興味本位で節操のない自分の好きなことを書き連ねている日記(→http://d.hatena.ne.jp/takanap/)
もあわせてどうぞ。

はてなダイアリーから引越し

はてなダイアリーのブログ「おとう~♪つれづれ日記」から子育て・育児関連をココログに引越しします。これまでの記事の移動は大変だけどがんばろう!

2004年8月26日 (木)

オンラインDVDレンタル 『DISCAS』

うちではDVDをネットでレンタルしています。使っているのは『DISCAS』です。
インターネットでレンタルDVD/『『DISCAS』』「小さい子供がいるとなかなかレンタルしにいけない」というママの意見や「レンタル店にいくと何を借りたらいいのか分からなくなる(冷静な判断ができなくなる)」といった自分の意見、追い討ちに近所のTSUTAYAが閉店してしまったことからDVDレンタルをメインに使っています。
『DISCAS』は最近値上げをしてかなり文句がでました。でもレンタル作品数の多さと使いやすさで結局「ぽすれん」などに移らず使っています。大阪からの発送だったのがようやく関東にもセンターができました。おかげで返却から発送のスピードが上がった気がします。(でも結局メール便を配達している自転車おばちゃん次第なんですよねぇ)関東にも作品在庫をもつようになったからなのでしょうか。これまでレンタル確立が低かった作品がレンタルできるようになったのはうれしいかぎりです。
ただし今日借りてしまった24 -TWENTY FOUR-などの連続物はもっとまとめてレンタルしたくなってつらいですね。デフォルトで同時2枚なので。基本料金は結構安いかなと思うのですが、ダブル(通常2枚を4枚同時レンタル可能に)機能やウエイト機能といったオプション料金や月8枚を越える場合の追加レンタル料金などいろいろ加えるとかなり割高かなぁとも思います。
『DISCAS』の料金体系
ただTSUTAYAのように「新作割増2泊3日のみ」といった縛りはないし、関連作品や古い作品を検索で探し出してレンタルできるのはいいです。ようは使い分けかなぁと。
「さて次は何が送られてくるかな。どれどれ・・・あ!借りたい作品の希望順位が下がってる・・」今日もママが予約リストをメンテナンスしているようです〜。。。

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 vol.1

対テロリスト機関、CTUのLA支局長・ジャックが事件を捜査するために奔走する24時間を描いた、キーファ・サザーランド主演のサスペンスTVシリーズ第1弾。大統領候補である上院議員の暗殺計画が発覚する第1話「MIDNIGHT」から、第3話「2:00」までを収録。
そんな『DISCAS』』から届いた24 -TWENTY FOUR- vol.1。今さらながらシーズン1を見始めました。ぜったいはまるだろうな〜でも連続して借りたくなるしなぁ・・と手を出してなかったんですが、ついにレンタルです。 リアルタイムで進んでいく手に汗にぎる場面展開。いろいろな点がだんだんとつながってくる。もうこの第1巻でどっぷりです。暗殺計画しかり飛行機テロしかり誘拐しかり仲間の裏切りしかり。いっしょに見ていたママも「テンポがよくていいわ〜」と。もちろん「キーファーサザーランドもいいわ〜」って。予想通りに続けてレンタルとなってしまいました。 ※ヤバイ!待てずに買ってしまうかも。。。
24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス

おすすめ平均
ムチャクチャ楽しい
噂は本当だった!
この連続したスリル感は経験がない!!!!

Amazonで詳しく見るB0002JNX80


2004年8月25日 (水)

泣かないもん!

お姫さまの予防接収にかかりつけのお医者さんに行きました。これまで何度かここで注射をしているんですが、絶対にお姫さまは泣きません。自分から進んでおなかを診せ注射を受けてくれるので、先生や看護士さんにもすっかり覚えられています。
やっぱり今日も自分からおなかを診せるお姫さま。そんなお姫さまを見てママが「うちの子は転んでも泣かないんですよ〜鈍感なのかしら・・・」って先生にいいました。すると先生がひとこと。「鈍感ではないですよ〜。きっと泣くのが嫌なだけかもしれませんよ。」って言ってくれました。ちょっと目から鱗です。こんな風にこどものことをプラスに考えてあげなければなぁと改めて思いました。強い子ちゃんなんだねぇ〜お姫さまは。
そんなお姫さまですが今日は一転、注射をしたら大泣きでした。なぜだか泣き続けながらも、先生や看護士さんや受付の人にバイバイはしていて笑いを誘っていましたが・・・(^^ゞ

2004年8月24日 (火)

あげぞこ?

あたしのアイデアよ〜
イスの上に手洗いで使っている小さなイスをのせてご満悦のお姫さま。みんなとおなじ高さの目線になってごはんもうれしいようです。ちょっと食べにくそうだけど(^^ゞ

2004年8月23日 (月)

タグ付ブランド物新品を狙え!

うちのママはオークション大好き。本人いわく「だって出かけなくても向こうからいろいろやってくるのよ〜」って。そんなネット三昧のママですが、さすがに評価を積み重ねているだけあって、感心するようなコツを持ってたりします。(もちろんオークション界ではあたりまえかもしれませんが・・)
うちでは子供の服、それもお姫さまのベビー服は結構オークションで揃えています。洋服のポイントは「タグ付ブランドもの新品を狙え!」だそうです。まずブランド物なら商品の質が安心できます。生地もしっかりしているので落札したあとも長く着ることができます。オークションでのベビー服はお祝いでもらったものの大きさや好みが合わなくて出品というのが多い様です。だからすぐに次の同じ商品がでてくるからあまりひとつの商品の落札に熱くならなくてもいいとのことです。
心配な郵便事故や詐欺は今のところ経験はありません。出品画面や落札後のメールなどで「この人は大丈夫だな」ってなんとなく分かるようです。商品が届いてちょっとした「ありがとう」のメッセージカードが入っているのを見るとなんか自分もうれしくなっちゃいますね。

8月中から秋冬物を狙え!

オークションを見ているママ。画面を覗くとお姫さまのコートや長袖のトレーナー、パーカーを見ていました。これも基本かもしれませんが、まだ夏の今の時期から秋冬物を積極的に狙うそうです。確かに世間一般では夏物クリアランスです。涼しくなれば秋冬物は競争相手もたくさんになるでしょう。今なら給料後に送金できるからドンドンかわいいの落札してね〜(^^ゞ

メダルみつけたよ〜

アテネオリンピックは金メダルラッシュ。今日は女子マラソンの野口さんが金メダルを獲得しました。そんなニュースを見ていたお姫さま。ふと何かを思いついてにいちゃんの部屋に消えていきました。ごそごそ・・・にいちゃんの部屋の奥から引っ張り出してきたのはびっくり!「金メダル」でした。
金メダルだよ〜お部屋ちらかってるけど(^^ゞ
これは、にいちゃんが保育園の運動会でもらったアンパンマン付の金メダルです。よくみつけたなぁと関心です。すっかり首からかけてご満悦のお姫さまです〜(^^ゞ

2004年8月22日 (日)

いないよ〜!

にいちゃんとお姫さまと近所のホームセンターに行きました。ちょっと文房具の探し物もあったので「にいちゃん!お姫さまとワンコ見ててね!」ってお願いしました。ささっと文房具を探して戻ってみるとにいちゃんがオロオロ。「ちょっと目を離したらいなくなっちゃった!」
あわてて周りを探すもいない。。そんなに遠くにはいってないはず。でもいない。冷や汗がでました。にいちゃんも心配そう。ふっ・・と思い出しました。あ、あそこだ!いちもくさんにだいぶ離れたキッズスペースにいきました。「いた〜!」何食わぬ顔でおともだちと気勢を上げながらお姫さまは遊んでいました。最初の場所からだいぶ離れているのにこの場所を覚えていたんですね。それはそれでびっくりしました。
かなり反省です。にいちゃんとはいえ、まだ子供。家の外ではまだまだ面倒は難しいでしょう。ちょっと目を離せばお姫さまはどっかにいってしまいます。にいちゃんにも悪いことをしました。ごめんね。

2004年8月21日 (土)

タイムライン

14世紀のフランスへ物体を送ってしまう転送装置によって、過去に取り残された考古学の教授。息子や教え子、装置を開発したハイテク企業の社員らが、彼を連れ戻すために14世紀へ向かう。タイムリミットは、わずか6時間。しかし、行った先は英仏百年戦争のさなかで、その間に転送装置も故障してしまう…。
見たのはおとといなんですが(^^ゞとてもおもしろかったです。でも最初から難しい話が飛ばしまくってて、気を抜くと訳がわからなくなってしまいます。「最初の犠牲者は何?」「なんで教授がいなくなったの?」「タイムマシンの原理は?」って頭をかかえそうになりました。 それでも話が進むにつれておもしろい!ハラハラドキドキできます。後半の中世の戦いは「へえ〜」と感心することしかり。でも日本の刀とは違って剣が重いせいかなんとなくゆったりしてますね、ヨーロッパの戦いは。スピード感がないのでちょっと・・・。 最後まで見ていくと、いろいろな未来の発見が過去につながって「おぉ〜!そういうことか!」って驚くことが多いです。まさに「タイムライン=時は一本の線につながっている」・・って思いました。とにかく最初からちゃんと見てよ〜く理解するか、2回見るかが必要な映画でした(^^ゞ
タイムライン

おすすめ平均
何処にでもあるような作品><
失望
2度見たくなる

Amazonで詳しく見るB00017YVBG


八千代花火大会にいったよ

去年、おととしとでかけている花火大会。おととしは建設途中の、去年と今年はすっかり完成したフルルガーデン八千代のヨーカドー前にて花火を見ました。今年は30周年を記念した花火大会とのことでしたが・・・なんとなくしょぼく感じてしまいました。ごめんなさい。イトーヨーカ堂周辺はとても混むし特に左折は厳しいので、遠回りでも勝田台方面から近づくのがベストでした。これで今年の花火は終了です。。。

2004年8月19日 (木)

いろいろな結晶

おもしろいですね。いろいろなカタチの結晶ができあがりました。おおもとの粉だったときとは形が違うのがびっくりです。

粗塩
粗塩 1mm角の四角い結晶 透明でキレイ

グラニュー糖
グラニュー糖 放射状に細い粒が集まってできていてキレイ

重曹
重曹 白い片栗粉のような粉があつまった結晶

白砂糖
白砂糖 グラニュー糖よりも細かい結晶

尿素
尿素 すごい細かい結晶が綿のようにつもっている

ミョウバン
ミョウバン 六角形の結晶 大きくても小さくても

さてどうやってまとめようかな?実際にできた結晶を小さい袋に詰めて持ち込むのもいいな。

新実験キット結晶の研究

新実験キット結晶の研究

2004年8月18日 (水)

シックスセンス

ブルース・ウィリスが主演のサスペンスホラー。精神科医・マルコムは、子供たちの“心の病”の解決に人生を捧げてきたが、ある少年の事件をきっかけに、人生に対し絶望してしまう。そんな中、彼はコールという少年の治療を受け持つが…。
いやーとても怖かったです。カメラワークとかシーンの切り替えとか音楽、色使い、もちろん登場人物のしぐさもです。でもただ怖いだけでなくて最後にはジーンときてしまうかもしれません。 いっしょに見ていたママがいいました。「本当に知って欲しい人の所には、現れないのねぇ」って。そうですね。だから誤解や真実を伝えてくれるような、シックスセンスを持つ人がいるのかもしれません。うちのママも子供の頃、よく”見た”そうです・・・ ※もうひとつのエンディングを見てみたい!
シックス・センス コレクターズ・エディション

おすすめ平均
もうひとつのエンディング・・
とても心に残る映画でした
死者が見える少年

Amazonで詳しく見るB0000DJWJJ

おはなししちゃうの!

お昼ごはんの時に何気なくお姫さまに聞いてみた。「ねぇ。お名前はなんていうの?」
すると「あなちゃん」って!あっさりお名前(のように聞こえる言葉(^^ゞ)を言ってくれました。で続けて「じゃぁ、いくつ?」って聞くと、これまたあっさり「にさい!」いやーいつの間にか言えるようになってたんですね。そばにいたママもびっくりです。
最近はお姫さまと会話ができて楽しいです。「今日はどこに行ったの?」「・・・あてぃ(サティ)」「バスのったの!」「何しにいったの?」「あんぱんまん じゅー かったの!」とかとか。もう少しするとうるさいくらいになっちゃうのかな?いっぱいいっぱいお話してね。

2004年8月16日 (月)

ありがとう

pya! 「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?
いやな予感がしてずっと見てなかったページ。ようやく部屋で一人になったのでそのページのフラッシュを見てみました。ええ。もちろん号泣です・・・。
自分も「ありがとう」って言いそびれたヤツのひとりです。母が事故でなくなってまして、それも突然だったから余計にいろいろ思い返すわけです。「最後に話をしたのはいつだったっけ?」とか、「ありがとうって最後に言えたのはいつだろう?」とか。実家の仏壇には妹が母の日に贈った湯のみでお茶をあげています。「元気なおかあさんありがとう」って書かれたその湯のみを見るとちょっと後悔も覚えます。
そう、母の何気ないしぐさで覚えていることがあります。母の運転する車に乗るときのことです。ちょっと強くブレーキを踏むと前につんのめりますよね。そんな時さっと手を伸ばして体を支えてくれるんです。思い返すとちいさいときからずっとそんなことしてくれてました。高校生くらいに大きくなってもシートベルトしてても、それにたいして危なくなくてもさっと手を伸ばしてくれてました。「ぜんぜん支えになってないよ」「うっとうしいなぁ」なんて思ったこともあったような気もします。
それでも人の親になった自分。車を運転していて急ブレーキ。すると助手席の子供に同じように手を伸ばしていました。チャイルドシートに座りシートベルト締めているのにです。心配なんだよな。きっとみんな大きくなっても心配。手をのばしてしまうんだろうな。母も同じ気持ちで手を伸ばしていたのかなって思うようになりました。
「ありがとう」ってなかなか親にはいえないかもしれません。でも親からみたら子供たちが元気に育ってくれることで充分「ありがとう」って気持ちが伝わっているのかもしれません。親のおごりかもしれませんが、自分達の愛情をたっぷり受けてこの子供たちは大きく育ったんだって思いたいです。なんとなくこのページの手紙や親になった自分の気持ちからそう感じました。そう思わないと自分も救われないのですが・・・。
長々としめっぽくすいませんでした。こんな気持ちにさせてしまうこのページのフラッシュ。興味をもたれた方は気をつけてくださいね。さて、明日はオヤジさんにひさしぶりに電話しようかなって考えてます。「ありがとう」なんて言えないけど(^^ゞ

かわいいでしょ?

てへへっ

お姫さまはどうしたらかわいく見えるのか、絶対わかってやってるんでは?って思うことがしばしば。カメラを向けたときの表情しかり。ポーズしかり。歌や踊りのしぐさしかり。やっぱり女の子だからなんでしょうか?それとももって生まれた性格?この辺が男の子のにいちゃんとは違うところです。
最近のはやりは語尾に「ぢゃ!」と「もん!」をつけることみたいです。まだお風呂に入ってなくてくっさい自分のそばにお姫さまがトコトコやってきました。足元にぴったりくっついて上目遣いでひとこといいます。「・・・いっしょにねるん”ぢゃ”!」「ととはお風呂にはいるんだよ〜ごめんね」っていうと、今度は口をとんがらせながら「いっしょにねるんだ”もん”!」って。もうダメです〜そのまま寝室に拉致されてしまいました。。。
テレビとかいろいろなところでこうした言葉を吸収しているのかな?それともママが「こうすれば男の人はイチコロよ〜」って英才教育しているのかしら・・・(^^ゞ

2004年8月15日 (日)

スパイダーマン2

オフィシャルサイト(http://www.spider-man.jp/
スパイダーマン2サウンドトラック
前作もそうでしたが、主人公がヒーローなのに苦悩する普通の青年で、これがまた好感を誘います。前作を引き継いでる部分がもちろん多いし、このあとの3へも期待できる内容でした。(前作を見てないとかなりつらいかもしれません)
電車を止めて力尽きるシーンにはちょっとホロリ。悪役の最期もそうでしたが、ただSFXがすごいだけではなくて、ヒューマンな部分を感じられる作品でした。本当の悪役は今回いなかったかもしれませんね。
隣で見ていたにいちゃんは、それでも戦いのシーンにたいそうご満悦。でも前作を忘れているらしく、スパイダーマン3への伏線が理解できていなかったみたいです。。。
→[オススメ度]3作全部そろったら ★★★★★!

DVD スパイダーマン
気弱な学生だったピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は、ある日遺伝子操作された蜘蛛に噛まれたことから特殊能力を身につけるようになり、やがてその力を活かして密かに正義のために尽くそうとする。そんな折り、彼の友人ハリーの父ノーマン(ウィレム・デフォー)が化学実験の副作用で二重人格となり、邪悪な「グリーン・ゴブリン」と化してしまう…。
→[オススメ度] ★★★★☆
→[Amazon]DVD スパイダーマン

シネプレックス幕張

シネプレックス幕張(http://www.cineplex.co.jp/makuhari/
これからスパイダーマン2を見ににいちゃんと行ってきます。ここは6日前から予約ができるんですね。とはいえ流行のインターネットでの席予約ではなくて窓口購入が必要ですが。今日はいつものように8時の開場に合わせて早起きしてチケットを買ってきました。近いとこれができるのでいいですね。昨夜のオリンピック観戦でとても眠いんですが。。。
9時までは駐車場側の入り口が開かないので注意です。大回りすることになるので駅前に同乗者を下ろしておいたほうがいいかもしれません。今日は8時半の段階でまだ1階にも空きがありました。
それにしても「ポイントカードはございませんか?」くらい先に聞いてくださいよぉ!「精算後はポイント加算のみとなります」ってあっさり言ってくれちゃってさぁ。そりゃぁ300円くらいの割引だけどさぁ。ポイントカードの裏側にも書いてあるけどさぁ。。。

2004年8月13日 (金)

ミッケ!ゴーストハウス

あ!みっけ!!

子供たちお気に入りの本「ミッケ」シリーズ。一番の人気「ゴーストハウス」が今日Amazonから届きました!
「ミッケ」はかくれんぼ絵本。キレイな写真のいろいろなところに何かが隠れています。これを「見っけ!」って探し出すのは、やはり子供達のほうがうまいですね。今回届いた「「ゴーストハウス」は子供の好きなこわーいミッケ。ガイコツとか骨とかコウモリとかクモとか、あっちこっちに隠れています。「「ゴーストハウス」を探検していく流れになっているのでドキドキワクワク。シリーズの中で一番人気なのもわかります。
ミッケ!ゴーストハウス
写真もキレイだし、かわいいグッズもいろいろちりばめてあって大人でも楽しめます。もちろん子供さんへのプレゼントにいいですよ。うちのこども達も忘れた頃に、ふと本棚からひっぱりだしてきて「みっけ!」ってやっています。今日は「「ゴーストハウス」を布団まで持って行きそうです(^^ゞ コワイ夢みないでね〜。
→[Amazon]ミッケ! ゴーストハウス―I SPY...
→以前の日記です id:takanap:20040307

2004年8月11日 (水)

アイデンティティー

アイデンティティー 大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の男女が居合わせる。そこで起こる連続殺人。生存者たちは疑心暗鬼になりながらも、自分たちに奇妙な「共通点」があることに気づく。それは偶然ではなく、誰かの企みなのか? 予想もできない結末が彼らを待っていた…。
テンポが良くてグイグイ話に引き込まれました。なんだろう?これは・・・って思う事件の数々。その点が最後に結びついて、驚くような結末につながりました。もしかしたら普通の人にもいろいろなアイデンティティーが潜んでいるのかもしれませんね。 →[オススメ度]★★★★☆ →[Amazon] DVD アイデンティティー コレクターズエディション

ちっこでたよ〜!

びゅーん

お姫さまのトイレトレーニングを始めています。今日はついにトイレでおしっこができました!一度はトイレから降りようとしたお姫さま。ん?と思いかえしてまた座ったら、ほんのちょっとですがおしっこできました!ママといっしょに大喜びでほめてあげたら、ふふん〜ってニコニコしていました。
今日は自分もお休みだったのでだいぶ甘えているのかな。それともしっこできて「じゃぁがんばらなきゃ」って思ってしまっているのかな。なんども「しっこでるよ〜」ってトイレにいっしょに連れて行かれました。でも「ん〜でない」ってすぐ降りてしまうんですね(^^ゞ
変な話ですが女の子のトイレトレーニングって難しいですね。男親からみると。お姫さまもおしっこってまだピンときていないようですし。。。

2004年8月 9日 (月)

ネットでプリント

にいちゃんの自由研究「結晶」の写真をプリントに出しました。家庭でプリンター印刷するのに比べるとやっぱり出来上がりが違いますね。お手軽なので写真はネットプリントしています。
お気に入りは「オンラインラボ」(http://www.konica-lab.net/index.html)です。「オンラインラボ工房」というオリジナルソフトを使うことができます。通常オンラインプリントはブラウザ上で画像アップをしますが、これをソフトでも行えます。使いやすくて離れられませんね。
9月末までサマーキャンペーンなんてやっています。1回の注文が25枚以上なら10枚が無料!それも何回でもOKです。自由研究の写真は30枚ちょっとなんですが、つい2回に分けて夏休みの子供たちの写真も注文してしまいました(^^ゞ出来上がりが楽しみです!
※オンラインアルバムサイトの比較(価格com)(http://www.kakaku.com/camera/online_service/album/index.html

しゃぼん玉

しゃぼん玉とんだよ〜

近所の本屋さんに置いてあった「しゃぼん玉セット」。何度言っても手放さないお姫さまに根負けしまいました。先日公園でしゃぼん玉を飛ばしているお友達に少し貸してもらっていたらしいです。とても楽しかったらしく、そのときのことをずっと覚えていたんでしょうね。
とりあえずすぐ遊びたいお姫さま。まだ外は暑いのでベランダでしゃぼん玉を飛ばしていました。最初はなかなかうまくストローが吹けなくてちゃんとしゃぼん玉ができません。でもだんだんコツをつかんだらしく最後は得意げに飛ばしていました。自分も一緒に遊びました。しゃぼん玉を飛ばすのは何年振りでしょうかね。なんかとっても楽しいひとときを過ごせました。

2004年8月 8日 (日)

インディージョーンズ 魔宮の伝説

インディージョーンズ魔宮の伝説 舞台は1935年の上海。暗黒街の組織の策略にはめられたインディは飛行機から脱出、インドの山奥に降り立つ。そこで、伝説の秘宝<サンカラ・ストーン>を探し求める邪教集団の陰謀を知ったインディは、相棒のショート・ラウンドとナイトクラブで知り合った歌手のウィリーと共に敵の城へ向かう。
午後からは家族みんなで映画鑑賞〜。先日のディズニーシーで大興奮だったのに元ネタを知らなかった、そんな にいちゃんのためにインディージョーンズをセレクト。とはいえシーのアトラクションネタとは違うのはまぁ許してもらおうと。。。 この作品はシリーズ2作目なんですが、舞台設定は1作目の「失われたアーク」の1年前とのこと。なるほどって感じでこのあと「失われたアーク」を続けて見るにはこれでもいいかな?って感じです。 途中のアクションシーンやグロテスクな食事や虫にはびっくりしながらも子供たちは食い入るように見ていました。相棒の2人もいい味をだしていて、足を引っ張りながらもいないと困るチームワークがたまりませんね。ハリソンフォードも若いです(^^ゞ ※DVDボックス 全作品そろってるんですね!いいなぁ。 →[Amazon]「アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD」

近くの公園

takanap2004-08-08

こども達と来ています。結構風が吹いていて涼しいので過ごしやすいですね。それでもセミはガンガン鳴いています(^^ゞ (F505i iショットで更新)

2004年8月 7日 (土)

千葉市民花火大会

千葉市のアイドル?ちはなちゃん
2千円で観覧席が5千席用意されていたようだけど、帰りも歩くのはきついので車でふらふら〜。この辺で2箇所から打ち上げられていました。会場周辺は工場地帯なのであんまり近くに行くと倉庫の建物とかで花火が見えなかったです。でもこの辺とかが意外によく見える場所みたいですね。たくさん人が集まっていました。最後はこの辺で車の中からですがフィナーレの花火を見ることができて、しかもそのまますんなり渋滞にはまらず帰宅できてよかったです。

2004年8月 6日 (金)

天使にラブソングを

 殺人現場を目撃してしまったクラブ歌手のデロリスは、ギャングに命をねらわれるはめになる。デロリスが身を隠した場所は、お堅い修道院。最初はおとなしく隠れていたが、聖歌隊のリーダーになって本領を発揮。ヘタクソなコーラスがソウルやロックのリズミカルな賛美歌に変わり、街中で評判になってテレビ中継までされてしまった。だが、それにギャングが気づかないわけがない。デロリスの無事は…。
日テレの金曜ロードショーで鑑賞〜 迫力のあるノリノリのコーラスはたまりませんね。ゆっくりお昼寝をしてしまってなかなか寝てくれなかったお姫さまも、手拍子打ってリズムとりながら一緒に踊ってました!心に響く歌は国境や年齢を越えるのかな(^^ゞ CM抜きでまたゆっくりみてみたいです。 →[Amazon] DVD 天使にラブソングを

2004年8月 4日 (水)

親の介入方法は難しい・・・

「こどもの城」では幅広い年齢の子供たちが同じところで遊んでいるので、やっぱりちょっとしたトラブルもありました。滑り台の順番とかおもちゃの取り合いとか・・・。それでもよく見ていると子供たちで解決していることも多いようです。
おままごとでお弁当箱にきれいにおもちゃの食材を詰めていたお友達。それが欲しくてたまらないお姫さま。ちょっとおねえさんなお友達はその中からひとつを手渡して「これあげるね」と。きっとぐっと我慢しながら渡してくれたんでしょうね。まだ「ありがとう」ってちゃんと言えないお姫さまもうれしそうでした。他にもアスレチックからマットにジャンプしたお姫さまがなかなかそこから動けなかったら、次のお友だちはちゃんと待ってくれてたし、そばにいたお友達がすっとひっぱりあげてくれたりしました。なんかうれしかったです(^^ゞ
まだ自分のこと中心な年齢のお姫さまなのでまだまだトラブルが起きるでしょう。他のお友達がどんな風に思っているのか感じているのか、それを教えて考えてくれるように手助けしていかないといけないなと思いました。よく言われていることかもしれませんが、「ダメ!」じゃなくて「こんなことしたらお友達はどう思う?だからやめようね〜」って誘導するようにしていきたいです。
追記:それでもこんなに幅広い年齢の子供たちが遊んでるので面白いいい環境だと思います。にいちゃんもお姫さまもかなりの刺激にはなったようです(^^ゞ

こどもの城にいったよ

おいしいごはんよ〜

お姫さまの風邪が今度はママにうつり午前中は病院へ。午後は子供たちも暇そうにしてて家の中でうるさくなっては・・・ということでふらっと青山にある「こどもの城」へ行ってみる事にしました。
ここは簡単に言えば大型総合児童センター。幅広い年齢の子供たちが思い思いに遊ぶことができる施設です。前々から気になっていたんですがこんな暑い日には室内で楽しめるのはいいですね。うちの場合、小学生と幼児なのでそれぞれが興味が違うのでこんな施設はたまりません。
とくに3階のプレイホールにある大型の木製アスレチックでは、にいちゃんもお姫さまも飛びまわって楽しんでました。登ったり降りたり渡ったりくぐったり滑ったり〜いろいろな遊びができるアスレチックでした。そのあとにいちゃんは高学年コーナーでミニボーリングとかビリヤードに似たバンパーを体験。子供たちのリーダー役であるお姉さんに手ほどきされながら楽しんでいました。お姫さまといえば同じフロアの幼児コーナーにあるキッチンに夢中。一生懸命おままごとのご飯をつくってはパクパク〜と食べていました。
2階には持ち込みのお弁当をワイワイいいながらつつけるフリースペースもあります。お友だちみんなできてもおもしろそうですね。今日は短い時間しかいられませんでしたが、いろいろな遊びや学習のプログラムが用意されているので、ちょこちょこ来てみたくなりました。
◆こどもの城(http://www.kodomono-shiro.or.jp/index.html
駐車場は地下に80台。午後2時過ぎでもとめられました。30分300円で意外と良心的です。首都高3号の高樹町で下りていったんですが、反対車線に入れずUターン。もっと渋谷よりから走らないといけなかったです。
それにしても談笑しているおかあさんたちばっかり!さすがに平日でおとうさんはほとんどいませんでした(^^ゞ

2004年8月 1日 (日)

自由研究 結晶の研究

新実験キット結晶の研究自分が小学生のときにも頭を悩ませた自由研究。ちなみにママは一度も自由研究やってないといばってます。。。

さて~どうしよう?ってことでママがネットで自由研究のテーマを探していると、学研から発売されている実験キットを見つけました。

にいちゃんに「どう?」って聞いてみると興味をもったらしく、その中からこれ「新実験キット結晶の研究」を選んでその場でポチっと購入しました。

◇学研 夏休み自由研究カタログ(http://kids.gakken.co.jp/kit/2004summer/index_all.html

今日は自分も家にいるので実験開始です。キットの中にはスポイトやシャーレ、尿素や重曹が最初から入ってます。「他にもやってみたらどう?」ってけしかけたら、普通の塩や砂糖の他に、ミョウバンやきび糖、あら塩なんかも実験してみることに。実験の流れはこれらをお湯に溶かしてシャーレに置き、その後の結晶のでき方を観察します。

2時間ほどすると早いものでは結晶ができてきます。ママも「へぇ~おもしろいわ~」っていっしょに自由研究しているようです(^^ゞ 一応おとうさんとしては「どれがどんな風になるか予想してみよう!」とか「結晶の大きさや色、形を時系列にまとめよう!」とか助け舟を出したつもりですが、さて・・・。

それにしても実験をしてみようと思った「きっかけ」をどうするのかなぁ。。普通ここから始まるんだけどなぁ~

追記(8/19)結晶の写真はコチラ(http://d.hatena.ne.jp/takanap/20040819#p3
追記(8/27)結晶のまとめ?はこちら(http://d.hatena.ne.jp/takanap/20040827#p3

公園に行ったよ

きゃぁ〜

病み上がり・・・はどこにいったのやら。元気ちゃんなお姫さま。日曜の夕方はお気に入りの公園に行くのが定番のデートコースになりました(^^ゞ
ここはお姫さまの好きな滑り台が大小あわせて5個もそろっていて、それはもう大興奮です。最近は他のお友達〜というかお兄さんやお姉さんが気になるらしく、あとを追いかけたりまねっこしたりしています。今日はちょっとおねえさんのおともだちがお父さんと遊びに来てました。お姫さまはその子が滑り台を滑ろうとしたらその下から離れません。「順番だよ〜」「危ないよ〜」って何度言っても何度その場からどけてもまた寄ってきます。しかたないので抱き上げて滑り台から離れました。ようやくおねえさんが滑り台から滑れたな〜と思ったら自分の手を振り解き、お姫さまはそのおねえさんの後をトコトコと追いかけます。いっしょに遊びたかったのね〜そのあとはしばらく後を追いかけ一緒に滑り台を滑って遊んでました。
まだ「いっしょに遊ぼう!」って言えないみたいですね。なんていったらいいのかわからなくてそばにいたみたいです。自分や家族以外の存在も気になってきたのは本当に成長したなぁって思います。

オンラインDVDレンタル

レンタルビデオを借りに行くのがちょっとめんどくさく思うときはありませんか?特にうちのママの場合、お姫さまが生まれてからはなかなか外にも行けず、ストレスを感じていました。自分の休みの日に家族みんなでTSUTAYAに行っても、子供たちは走り回り落ち着いて作品を選ぶこともできません。
そんなときにふと見つけたのが、ネットでDVDをレンタルできるサービスです。借りたい作品をネットで探して登録、それがヤマトのメール便で到着、返却はいつでも好きなときに同封の封筒(というよりビニール袋)でポストに投函するだけの簡単さです。

続きを読む "オンラインDVDレンタル" »

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

プロフィール

無料ブログはココログ