検索

« しましまタウンに行ったよ | トップページ | ほいくえんにいくの~2 »

2004年9月15日 (水)

アメリカンビューティー

第72回アカデミー賞で、作品、監督、脚本、主演男優、撮影の主要5部門を受賞した作品。ママのおすすめとして「Discas」でレンタルしました。

普通の平凡な主人公が自分を取り戻していく様子がたまらない。最後は幸せな顔だったけど悲しかった。ごく普通の家庭のひとコマが余計に共感を得ました。ティーンエイジャーとかかわる親の苦悩もなんとなく感じ、ちょっと自分も不安になったかもしれないです。
あ、主人公は「ペイフォワード」の先生だ! このケビンスペーシーは普通の人(っぽい役)を演じさせたらピカイチですね。次見るのは「交渉人」だなぁ。ドリームワークスっていい映画をだすなぁ。

アメリカン・ビューティー

おすすめ平均
これは何の映画なのか?
いたたまれないほど
アメリカの真髄、そして・・・

Amazonで詳しく見るB00005USPT

« しましまタウンに行ったよ | トップページ | ほいくえんにいくの~2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンビューティー:

« しましまタウンに行ったよ | トップページ | ほいくえんにいくの~2 »

プロフィール

無料ブログはココログ