検索

« 雨の音楽会 | トップページ | おひさまのエプロンがとどいたよ! »

2005年5月27日 (金)

定期を紛失・・・

先週から電車には呪われている。金曜日の総武快速ストップ、昨日の横須賀線ストップ。そんな1週間で一番きつかったこと。それは定期をなくしてしまったこと・・・。

いや、なくしてしまったわけでもなさそうだけど・・・。

定期はJR東日本スイカ。あと1週間分残ってました。普通に駅の改札を通って会社近くの駅で出ようと思ったら、ない! もうあせりました。上着、ワイシャツ、ズボン、かばん、いたるところのポケットを探しても、ない! だって電車に乗れたわけだから、駅から電車の中でしかありえません。でもちゃんと上着の右ポケットに入れたんだけど・・・

もうこれは憶測だけど、すられたかもしれない。朝で一番の混雑する上り電車に乗った。今日はいつもよりも混雑で身動きがまったくとれなかったけど、あの状態だったらまったく気づかない。

一番悲しいのは、定期入れの中にとっておきの聖徳太子の旧壱万円札を忍ばせてあったこと。これ確か親からもらった壱万円だったんだよなぁ。ぜんぜん手をつけずにちょっとしたお守りのようになってたんだけど・・・。

ふぅ。

せめてもの救いは、Suica定期なので再発行ができること。普通の定期ならなくしたら見つからなければそれまでだけど、スイカならデータが残ってるので手数料かかるけど追加金額必要なく作成できます。それだけでも良かったかな。 まぁ再発行といっても、届け出の翌日になってしまうのと、デポジット500円はまだしも、再発行手数料1000円ってのはなんでしょうね。これは「なくすなよ!」っていう罰金みたいなものかなぁ。

(紛失再発行)

第30条

Suica定期乗車券の記名人が当該Suica定期乗車券を紛失した場合で、別に定める申込書をSuica定期乗車券の再発行を行う駅に提出したときは、次の各号の条件を満たす場合に限って紛失したSuica定期乗車券(SF残額がある場合は当該SFを含みます。)の使用停止措置を行い、その翌日の窓口営業時間から14日以内に再発行を行います。ただし、当該Suica定期乗車券のSF残額によりSuica特別車両券を購入していた場合であっても、当該Suica特別車両券の再発行は行いません。

(1)  申込書を提出するとき及び再発行を行うときは、公的証明書等の呈示により、再発行を請求する旅客が当該Suica定期乗車券の記名人本人であることを証明できること。

(2)  記名人の氏名、生年月日、性別の情報が当社のシステムに登録されていること。

(3)  再発行を行う前に、取扱区間内のSuicaの処理を行う機器に対して当該Suicaの使用停止措置が完了していること。

2  前項により再発行するSuica定期乗車券1枚につき紛失再発行手数料1,000円とデポジット500円を現金で収受します。

3  当該Suica定期乗車券の使用停止の申し込みを受け付けた後、これを取り消すことはできません。

JR東日本:Suica|東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券等取扱規則

« 雨の音楽会 | トップページ | おひさまのエプロンがとどいたよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期を紛失・・・:

« 雨の音楽会 | トップページ | おひさまのエプロンがとどいたよ! »

プロフィール

無料ブログはココログ