検索

« 那須オオシマフォーラムに 泊まったよ | トップページ | さくらんぼ »

2005年6月26日 (日)

那須どうぶつ王国にいったよ

わんこちゃん~先日の那須旅行。ひとつの目的は「那須どうぶつ王国」へ行くことでした。

我が家では「那須どうぶつ王国」がお気に入り。わんこだけでなく馬や羊などいろいろな動物たちと触れ合える場所です。それもなんだかほのぼのしていて、ちまたのわんこにゃんこパークとは、一線を画していました。

お姫さまもここはおなかの中で1回、生まれてから2回とあわせて3回訪問。さて今回はどうでしょうか。約1年半ぶりの王国への入国。あれ?なんだかちょっと・・・かわってるかも。。。さて?

■入国の違和感

本当は泊まった那須オオシマフォーラムから那須高原有料道路経由で10時には入国の予定だったけど、大幅に予定変更~。黒磯市街へいったん降りたので、到着は11時半だったかな。この時点で駐車場は8割くらいの駐車率。

階段を上るとどうぶつ達一杯の看板が出迎えてくれます。お姫さまは1年半ぶりだけど、このゲートを覚えていました!・・・いや?写真を見て覚えていたのかな。

かいだんのぼるよ!

やっぱりここも栃木県民の日ウイークで栃木県の方なら入場無料~。僕達は入場有料~。でも今月一杯はJAF会員割引で入場料半額でした。まぁ、よしとします。

ゲートを入ると、まずは写真撮影。撮るときは無料、帰りに貼りだしてある写真を気に入れば支払います。なかなか家族揃って写真を撮れないんで、前回も購入。これはお姫さまのお気に入りになってて(みんなが1枚に写っているから)、今回も結局購入してしまいました。(千円)

で園内に入国すると、今回はゲート入ってすぐにわんこがいません。。。これまでは、おおきなわんこがかならず出迎えていた気がするんですが。

くびをかしげながら進むと、なんだか人がならんでいます。よ~くみると、そこはレンタル犬受付。あれ?ここって小型犬とたわむれられる場所じゃなかったっけ・・・。

王国インフォーメーション

そうです。なんとなく感じた違和感ってのは、こうした商魂が見えてきたこと。レンタル犬はじめたこととか、王国イベント館での勝ち抜き予想券や、王国ファームでのどうぶつレースでのレース券とか・・・。お姫さまが「だっこできるかなぁ?」ってちょっと楽しみにしていた、うさぎなどの小型動物もレンタル・・・。なんだかなぁ。

それにスタッフもなんだか若い、今風な?人が増えていること。どうぶつが本当に好きなんだ~って感じのスタッフの思いが、ちょっと伝わってこない人もちらほら感じられました。

もちろんこんなに広い施設でこんなにたくさんの動物たちの世話をしていくのは大変なこと。仕方ない部分もあるんでしょうが、でも、なんだかちょっと寂しかったなぁ。

園内を歩けば自然とわんこと出会えて、牛や馬や羊やウサギなど、自由にさわれたのが良かったのになぁ。これならわざわざここまで・・・ふぅ。

■わんこたち

とはいえ、わんこたちはやっぱりかわいい!うれしかったのはこれまで眺めるだけだった大型犬のエリアに入ることができて、そして直接なでられること。これにはとくににいちゃんが大喜びでした。あたまをなでなで~首の下をなでなで~わんこたちもいやな顔せずにのんびりたれたれモードで構えてます。

へっへっへっ~

おっかなびっくり~

おひめさまもそんな大きなわんこにびびりながらもなでなで。でもなんだかそれ以上のことをしない。一箇所だけをなでなでしてる。お姫さまの顔はなんだか硬直。聞いてみると、実はコワイみたい!お姫さま・・・大丈夫かな?

■お昼ごはん

実はオオシマフォーラムでの朝ごはんがボリュームいっぱいでなかなかおなかがすかなかった私たち。でもなんにも食べないのは・・・って入り口脇のサンドイッチ屋サンでお食事。

おひるごはん

店員さん一人できりもりしていて大変そうだったけど、味はなかなか!まわりをトーストしたパンにボリューム一杯のカツをはさんだサンドイッチ。半分ずつにしてそれでも満足です。(でも高いけど・・・)

これで半分?!

■王国ファームへ移動

王国ファームへはワンにゃんバスで移動。このチケットはプラスチックのわんこかにゃんこのバスの形。シーズン通して使えるのがいいですね。

で、くねくね道を走って王国ファームに到着。さっそくウサギさんを探したけど、先にかかれたようにレンタル・・・。ちょっと寂しかった。

でもめげずにお姫さまはヤギにえさを。自動販売機で買うと、モナカの皮の中にえさの粒がはいってます。でも強気なヤギ&ヒツジたち。あっというまにえさを奪ってしまい、お姫さまいわく「・・・こわかった~(ノД`)シクシク」だって。

それにイギリスからきた鷹匠のエキサイティングバードショーやニュージーランドからきた牧童がシープドックと協力して羊を追う、シープドックショーもここではやっています。でも今回は時間が合わず見ませんでした。でもこっちはのんびりしていていいですね。涼しい風がたまりません。

そんな風を浴びながら一番子供たちが喜んだのは、木製の遊具。広々とした丘にぽつんとあるアスレチックですが、なかなか楽しめたようです。

けっこう楽しい!

■おみやげいっぱい

なんだかんだで約4時間。ゆっくりすごせた那須どうぶつ王国です。商魂のたくましさを感じながら、それに乗りながら最後に楽しんだのがおみやげ売り場でした。

ナスキティのいちごパイ

おいでナスくんリフィルカップ

会社へのおみやげ?じゃんぼガム

カップもいろいろ

お姫さまはなんだかお気に入りのカップを見つけたみたい。かわいいわんこのイラストの入ったカップです。さっそく翌日からうれしそうにお茶や牛乳入れて飲んでいます。

■まとめ

なんだか感じた違和感をやりすごしながら、みんなで楽しく過ごしたどうぶつ王国。でも寂しいけど、前のように「ぜひここにくる!」って気持ちはちょっとしぼんでしまったかも・・・。でも前に小さかったわんこが子供を生んで、その子供たちがまたショーに出ている・・・っていうつながりを感じると、やっぱりいいなぁって思えてきます。残念だなぁ。

いろいろ仕方がない部分もあるだろうけど、主役は動物!ってところをもっと思い返してほしいなぁって思いました。その辺を期待しつつ、また忘れた頃に?訪問したいと思います。

那須どうぶつ王国
http://www.nasukogen.co.jp/oukoku/web/index2.html

※Googleでトップにくるページは昔のトップページでリンク切れ。残念・・・。

■参考:東北自動車道下り線 那須高原SAに 期間限定ETC専用出口

那須インターチェンジは、ハイシーズンには混雑が激しいインターです。前回那須に来たときはちょうど夏休み。料金所まで2列の列が続いていたのを覚えています。

今回向かった「那須どうぶつ王国」方面は、この那須インターから結構下道を走らせます。そこに期間限定ETC専用出口のお知らせ。使ってみました!

で、感想といえば・・・びっくりこわかった!です。

出口はサービスエリアに入ってすぐ。ここはいったん停止してゲートがあきます。するとすぐに本線下のアンダーパス。これが一車線!すれ違えません~。くねくね走るとT字路。看板はいっぱいあるけど、これ山ン中ジャン~。一応右折して、しばらくいくとようやくちょっとだけ広い道。ここで那須インターのほうとどうぶつ王国のほうへと別れます。ここからはこの看板だけがたより。ひたすら走ります。

狭い道だけどなかなか走るのは楽しくてよかったです。が、ハイシーズンは対向車もあったらコワイなぁ。

でもこうしたスマートインターってちょっと便利。ぜひETCお使いの方は那須高原SAで降りるのをオススメします。

那須高原SAからスイっと行こう!
http://www.switto-tochigi.jp/nasu/index.htm

« 那須オオシマフォーラムに 泊まったよ | トップページ | さくらんぼ »

こどもとおでかけ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/4725211

この記事へのトラックバック一覧です: 那須どうぶつ王国にいったよ:

« 那須オオシマフォーラムに 泊まったよ | トップページ | さくらんぼ »

プロフィール

無料ブログはココログ