検索

« 自転車もいい感じ~! | トップページ | しりとりで必ず勝つ方法 »

2006年2月 6日 (月)

はじめての自転車選び

さてそろそろお姫さまに自転車かな? どんな自転車を選んだらいいんだろう?って思い、まずはGoogle検索。でも「はじめての自転車」 OR 「初めての自転車」で検索してみてもあまりいい情報に当たりません…。

>>はじめての自転車 OR 初めての自転車 - Google 検索

ならばと自転車メーカーのホームページにあたってみても、これまた自転車選びのノウハウなんてのは全く掲載されてない。商品カタログなら他のネットショップといっしょですよねぇ。

>>@nifty: クルマと交通機関 : 自転車 : 自転車メーカー
http://www.nifty.com/webapp/dir/176881/180310/190057/p1

では、自転車を選ぶのにどうすればいいんでしょう?

実はおとうの家の自転車は近所の自転車屋さんから購入しています。にいちゃんの自転車は2台つづけてここで買いました。買った理由は専門家に相談しながら自転車を選べることと、普段のメンテナンスが安心なことです。

確かにお金のことを考えるとホームセンターやディスカウントストアで買うのもいいでしょう。でもお店の人の知識の豊富さとか故障したときの対応とかいろいろ近所の自転車屋さんに分があると思います。

にいちゃんが初めて自転車を買ったときのことです。気に入った自転車でした。でもにいちゃんは体が小さくなかなか足がつかない。それより小さなサイズの自転車ではすぐ買い換えなければいけなくなる。それは避けたい…。

そんな相談を自転車屋さんにしたら、サドルの金具を逆につけてくれて、大体5cmくらいサドル位置を下げてくれました。「大きくなったら元に戻してあげるから、そのときは気軽に持ってきてね」とも言ってくれました。

これくらいはホームセンターやディスカウントストアでもやってくれるのかな?でもなかなか難しいかもしれませんね。他にも空気入れのサービスとかパンク修理も近いので持ち込みやすかったり、また買い替えの時には古い自転車の処分もしてくれました。嬉しかったです。自転車が欲しいなって思って、もし近くに自転車屋さんがあったらぜひ相談してみるのをオススメします。

自転車は乗り物です。サドルやハンドルは体にあった位置になってますか?空気圧は大丈夫ですか?ブレーキはちゃんと利きますか? そう整備不良の自転車では怪我をしたり、ケガをさせたりしてしまいます。普段のメンテナンスも気軽にこまめにマチの自転車屋サンに相談していきたいですね。

 

◇こどものことを考えて開発された商品に目を見張る「こどもちゃれんじ」ブランド。ここでも自転車を開発しています。この商品の工夫部分を見ていくと、これが幼児用自転車のポイントなのかなって思います。

  • こぎやすさ … ギアの軽さ、ペダルの大きさ
  • ブレーキ … きちんと握れるか
  • 補助輪 … がたつき
  • 安全性 … タイヤ、チェーンに巻き込まれにくい
  • 視認性 … 目立つ色、反射板の大きさ

>>【楽天市場】自転車:こどもちゃれんじSHOP

>>自転車開発のお話:こどもちゃれんじevery
http://shop.benesse.ne.jp/shimajiro/sitemap/commodity/d5146007100.html

 

 

« 自転車もいい感じ~! | トップページ | しりとりで必ず勝つ方法 »

こどものお買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての自転車選び:

« 自転車もいい感じ~! | トップページ | しりとりで必ず勝つ方法 »

プロフィール

無料ブログはココログ