検索

« オシャレ魔女ラブアンドベリー 東京ステーション こんなになら んでる( ̄□ ̄;) | トップページ | はじめてのようちえんだよ »

2006年4月 9日 (日)

ラブベリで東京駅探検

東京駅でラブベリスタンプラリーだよ普段は通勤途中の通過駅「東京駅」。なぜだかここで開催されていたイベント、「オシャレ魔女 ラブ and ベリー in 東京ステーション」に行ってきました。

をめぐるスタンプラリー、駅コンで有名なドームでのダンスステージ、そして東京ステーションホテルでの特設イベント。お姫さまはもちろんラブベリを堪能できたし、おとうさんも東京駅をあらためて新発見できた一日でしたね。

■イベントについて

4月1日(土)~4月9日(日)まで、東京駅で、『オシャレ魔女 ラブ and ベリー in 東京ステーション』をやってるよ!期間限定ショップ、ライブショー、スタンプラリーなどたのしいイベントもりだくさんだよ!みんなででかけよう!

オシャレ魔女 ラブ and ベリー>イベント・キャンペーン>オシャレ魔女 ラブ and ベリー in 東京ステーション
http://osharemajo.com/event/tokyo/index.html

■南口ドームでライブショー

10時から整理券配布。各回150名で11:00、13:00、15:00の3回。

10分前くらいに到着したらもう長蛇の列。地下のコンコースまで延びていて、結局13時の回で100番くらいに。本当は11時を見るつもりだったけど、予定変更でした。

スタンプラリーとオシャレ魔女のゲーム、そしてランチをすませてから会場の南口ドームへ。ドームの真ん中にパーテーションで丸く壁を作って外からは見えないようになっています。その中に入るとステージと子供たちが踊れるスペースが。

始まるまではなぜだか正座して待っている子供たち。うちのお姫さまもで、なんだかほほえましかった。そしてラブベリのBGMが流れてるんですが、それにあわせてタンタンの手拍子がどこからともなく聞こえてくるのも「いい感じ~」でした。

ちょっと待ちくたびれたころにステージ開始。司会の人の営業トークのあとに飛び出した2人組み。

・・・・ちょっと最初は引いてしまった!なんだかかいまき布団を着込んだお姉さんって感じ。でもそれはなぜか、すぐにわかった。衣装がぱっ!となんと早変わり!パジャマ →スポカジカーゴ →サファイアベルボトム って変身。よく考えるとそんなに着込んでよく踊れるなぁと。

最初はおいてけ気味だった子供たちも、手拍子にディスコの踊り方レクチャーをしていくうちにノリノリ。広く感じた子供たちのスペースいっぱいにみんな踊りまくってました。お姫さまも手がつけられないくらい。ステージ終了してもしばらくはとまらない。。。よっぽどうれしかったのかな?

オシャレ魔女 ラブ and ベリー in  東京ステーション

東京駅の歴史あるドームで踊れるなんて、結構すごいことかも。

■スタンプラリーで東京駅めぐり

オシャレ魔女 ラブ and ベリー in  東京ステーション

スタンプ帳を600円で手に入れて、スタンプラリースタート。動輪広場から北口の地上に出て南口、そして地下コンコースを通ってスタートに戻るコース。ラリー自体は決して難しくないし、とっても長くてわかりづらいわけでもありませんでした。

ちょうどゲームのステージ順だったので、お姫さまも「つぎは ディスコだね!」ってスタンプ集めに興じてました。

ゴールでは、係りのお姉さんにお約束の「バッチリね!」って言われてオリジナルホルダーをゲット!カードを入れたまま出し入れできてスキャンできる優れもののようです。もうお姫さま、ニコニコ!

普段は昼間に東京駅なんてウロウロしたことありません。お昼に何を食べようか、八重洲口から丸の内口までウロウロしたこととあわせても( ノД`)シクシク、本当にめったにない経験、東京駅探検ができました。駅の中のスタンプラリーってのも面白いですね。新宿駅とかこれも探検しがいがありそうです。

東京ステーションホテルでオシャレ魔女

もうひとつのお姫さまのたのしみ、オシャレ魔女のゲームは、現在2011年のリニューアルオープンに向けて営業休止している東京ステーションホテル内、宴会場にありました。

東京ステーションホテル

南口特設会場という名前で、なりきり写真館、ゲームコーナー、期間限定ショップ、そしてラブとベリーといっしょに踊った様子を携帯に送れるでっかいプリクラ?のあるデジタルステージがありました。

なりきり写真館はすぐに長蛇の列。2時間待ちって当たり前のようでした。デジタルプリクラ?も小1時間は当たり前。その点、ゲームだけが楽しみのお姫さまでよかったかもしれません。

ここのゲームはもうひとつ売りがありました。それが「なんでJRでラブベリ?」っていう答えなんでしょうね。ゲームが「Suica スイカ」でできること。

オシャレ魔女 ラブ and ベリー in  東京ステーション

普通のコインを入れるところの脇にスイカのタッチ端末。Suicaボタンを押してカードをかざすとピピッ! カードが出てきてゲーム開始です。

デジモノ好きのおとうさんとしては、なんだかSuicaのゲームセンターってのを想像。なんでも電子マネーですねぇ。でも、お姫さまに言わせると、「やっぱり おかねをいれる!!!」って。なんだかコインをいれないとゲームって感じがしないらしいです。はて?どうでしょうね。

ゲーム自体は、3回ほど時間を変えてやりました。初めて次のステージにすすめたのをおとうは目撃できてそれもうれしかった。ちゃんと前日にどの洋服にするかコーディネートを考えていたお姫さま。戦略ばっちり!ね。

■楽しいデートだった!

午前中だけのつもりが、ステージの関係でほぼ丸一日のデートでした。でも結構成長したお姫さまと、これまた久しぶりに電車に乗って遠くまで行ってとてもうれしかった。電車に乗るのは、そういえば夏のポケモンスタンプラリー以来だなぁ。

ちゃんと期間限定ショップでは、ママとにいちゃんへのおみやげも探したお姫さま。留守番組みへの気配りにぬかりはないようです。

そして「また あそびにいこうね!」って笑顔をおとうへ。この笑顔なら、おとうも疲れた体を引きづった甲斐があるものです。この点もぬかりはないようです。

「あ! かえりは にかいだてのるの!」

グリーン車のおねだりも、気が大きくなってるおとうにとっては怖いものありませんよ。きっとおとうに気を使ってくれたのかな? 財布の中が結構さみしくなってる気がしますが。。。きっと。。。たぶん。。。

オシャレ魔女 ラブ and ベリー in  東京ステーション 帰りはグリーン車

« オシャレ魔女ラブアンドベリー 東京ステーション こんなになら んでる( ̄□ ̄;) | トップページ | はじめてのようちえんだよ »

こどもとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/9526612

この記事へのトラックバック一覧です: ラブベリで東京駅探検:

« オシャレ魔女ラブアンドベリー 東京ステーション こんなになら んでる( ̄□ ̄;) | トップページ | はじめてのようちえんだよ »

プロフィール

無料ブログはココログ