検索

« おとうさんってイイにおい?! | トップページ | うまいぞ!やみつき!ぽけっとおやつ »

2006年6月 1日 (木)

聞いて、考えさせて、宣言させるしつけのしかた

「はーい!いまからおうたをうたうよ」

「せんせいのぴあのにあわせてげんきにうたおうね」

幼稚園の先生のマネをするのが最近のお姫さまのお気に入り。ママを従えて先生になりきって、きっと自分たちがいわれてることを一生懸命熱演しています。

その中でへえ~って思った幼稚園の先生の注意の仕方をメモ。

SMPCA マウスパット 注意
SMPCA マウスパット 注意
 

「あれ?おしゃべりしていていいのかなぁ?」

「あれ?おかたづけしなくていいのかなぁ?」

いきなり○○しなさい!とか××しちゃダメ!じゃなくて子供たちに聞いて考えさせるんですね。お口にチャックして人のお話聞いたり、使ったものはちゃんと元の場所に戻すのは毎日繰り返されること。体で覚えさせるのも一つのやり方だけど、こんな風に子供達自身に考えさせるのも良いしつけ方法ですね。

自分達で宣言したことだから責任持たなきゃって気にもなるかも。なかなか考えてるなぁ、幼稚園。

こうして幼稚園の先生の一言一句を覚えてきて真似するお姫さま。ということは、おとうやママやにいちゃんのおバカなやりとりを幼稚園で披露してるかも…。そう考えると…ひえ~(゜ロ゜;)

子育てハッピーアドバイス 2
子育てハッピーアドバイス 2
 

« おとうさんってイイにおい?! | トップページ | うまいぞ!やみつき!ぽけっとおやつ »

育児」カテゴリの記事

こどもの成長」カテゴリの記事

こどもの教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞いて、考えさせて、宣言させるしつけのしかた:

« おとうさんってイイにおい?! | トップページ | うまいぞ!やみつき!ぽけっとおやつ »

プロフィール

無料ブログはココログ