検索

« いじめから逃げることは前向きな努力 | トップページ | キウイジャムっておいしいね! »

2006年11月15日 (水)

こどもがいつでも笑顔の絵を書けるように

ねこ

いつみてもかわいい絵を書くなぁって感心。ほんとうに親バカで申し訳ないですが、そんな絵を見て思ったこと。

笑顔って大事だなぁ。

  generated by feedpath

お姫さまは人の顔を書くことが多いのですが、今回はネコちゃんでした。ちょっと自信なかったのかな?「ねこ」って書き加えたところがかえってなんともいえない味をだしてます。見ているほうまでニコニコしちゃうシンプルな笑顔です。

こどもの書く絵って、こども自身の気持ちをとっても表してると思います。だからこそ、こどもの書く絵はニコニコ笑顔が多いんでしょうね。まわりの人のたくさんの笑顔のおかげで、そうした笑顔の絵を書くことができるのだと思います。

でも自分のまわりに笑顔が全くなかったらどうでしょうか。きっと笑顔の絵はなかなか書けないと思います。最近また悲しいこどものニュースが続きました。ふとその子達はどんな絵を描いていたのかなって思いました。

ニコニコ笑顔の絵からはこどものパワーをもらえる気がします。絵を通して笑顔のキャッチボールをしているみたいです。こどもたちがいつでもニコニコ笑顔の絵を描けるようにしてあげたい。そのためにも、このお姫さまの絵のようなシンプルな笑顔を忘れずに、いつでも投げかけられるようにしていかなければと思いました。

« いじめから逃げることは前向きな努力 | トップページ | キウイジャムっておいしいね! »

こどもと学ぶ」カテゴリの記事

こどもの成長」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/12692989

この記事へのトラックバック一覧です: こどもがいつでも笑顔の絵を書けるように:

« いじめから逃げることは前向きな努力 | トップページ | キウイジャムっておいしいね! »

プロフィール

無料ブログはココログ