検索

« あたらしいヘアスタイルだよ! | トップページ | インフルエンザか!? こどもふたりが熱だした! »

2007年1月23日 (火)

次世代ワールドホビーフェアにでかけたよ!

WHF

幕張メッセで行われた「第25回 次世代ワールドホビーフェア 東京大会」に子供たちと出かけました。 (1/20土)

今回のメインイベントは、きらりん☆レボリューション スペシャルステージ! お姫さまといっしょに月島きらりこと久住小春さんの歌とダンスを楽しんできましたよ。やっぱりアイドルはアイドルだなぁと妙に感心しましたね。

他にもハッピーアイドルライフで遊んだり、たまごっちのカードをもらったり、じゅくたまで生徒を増やしたり、DSラブベリ初体験!と、いろいろ遊んできました。

でも回を重ねるごとに人が増えていくようで、会場はごった煮状態。ゲームやイベントの体験も、抽選だったり整理券だったりが多いし、プレゼントでもらえるものも少なくなったような気もします。

そろそろこの会場も手狭なのかなぁ。それとも有料化なのかなぁ。

きらりん☆レボリューション スペシャルステージ

事前に届いたハガキをもって指定された南広場へ向かいました。同じくメッセでは市川中学の入試も行われていて、塾の先生方がズラッと並んで子供たちを送り出した反対の列には、ゲームを片手に開場待ちの子供たちっていう構図がたまりませんでしたね。

事前応募の当選はもちろん初めてだったので疑問点もいっぱい。事前に応募している人名をどうやってチェックするのかなと思っていたら、人数確認してすぐに指定席券を配ってくれました。免許証とか保険証とか必要なのかなって思ったけどそんなことはなかったです。

また知らなかったんですが、座席指定券と取り替えたらまた通常の列に並ばなくてもよくて、そのまま1階の入り口から入れるんですね。それに子供と大人は指定された座席が離れていてびっくりしたけど、大人のひざのうえなら一緒に座って観覧でもよかったです。

8:50に開場、少しずつ列が進んで、9:05ごろ入場できました。一般の列に並んだにいちゃんたちは、同じく8時ごろから並んで結局、9:20ごろになってしまいました。

席は大人の列で前から3列目、真ん中よりすこし左よりでした。ちょうど前の人のあいだからステージが見えたので、お姫さまをひざに上に乗せながら声援を送りました。

久住小春さんこと月島きらりのステージは、全4曲。登場しての一曲目、恋☆カナは、最初から高いテンション。会場の子供たちやおとうさんたち置いてけぼりな雰囲気がいたたまれませんでした。

2曲目はバラライカ。こちらは一転して振り付け合戦。みんな踊れるのにはびっくりです。ふと目線を会場の外に向けると、おおきなおともだちが曲にあわせてとびあがってたのには、これまたびっくりでした。

きら☆レボクイズのあとは、しっとりと3曲目、SUGAO-flavorです。うーん、かわいいですね。おひめさまもじっくり聞いてました。

これで終わり?って思ったら、唐突に司会がアンコール。ふたたびバラライカです。Youtubeで予習してきた黄色い衣装で、これまた予習してきたのと全く同じに振り付けをビシッとやっている姿に、プロなんだなぁって感心してしまいました。(歌は口パクみたいですが、それは仕方ないでしょうねぇ) あとで知ったんですが、まだ14歳?!なんですねぇ。

お姫さまの感想は、なんだかよくわからなかったみたい。ステージ上の小さい人物よりも、その後ろにある巨大スクリーンのきらりちゃんをみていたようです。なのでテレビの延長戦って感じだったみたい。

でもあのステージで歌っておどっていたのは本物なんだよって教えてあげたら、「きらりちゃんってすごいね!テレビの中やパソコンの中やホビーフェアにもでてるんだね!」って、なんとなく本物に会えたことを理解したみたいです。よかったよかった!

ステージの流れはこちらが詳しい? この口調とてもおもしろかったけど(^^ゞ

GAY☆カナ : 第25回 次世代ワールドホビーフェア
http://mhomme.exblog.jp/4603158

こんなところで遊んだよ

入場してまず遊んだのは、きらりん☆レボリューション ハッピーアイドルライフです。6台の機械が並んでいましたが、それでも30分くらいはかかってしまいました。ちょっとせまい列の取りまわし方だったので、そばに付き添っていたおとうさんは、案内のおねえさんに非常に邪魔に思われていたようです。とはいえ、小さい子供だったらつきそうよ・・・わかってよ。

WHF

ステージのあとは、バンダイのたまごっち。アーケードゲーム関連は大混雑だったので、1万名にプレゼントのカードをもらったあとは、じゅくたまでたまごっちスクールに生徒をてんにゅーさせていました。計11人追加です(o^v^o)

WHF

そしてお姫さまがどうしても体験してみたい!と言っていたワンタメへ。ところが、なんと整理券配布になっていて、時間はなんとなんと15時からの回、あきらめです。ちゃおについていた引換券とカードを引き換えて、夕方にヨーカドーでワンタメやろうっていってお姫さまには納得してもらいました。

それにしても、ガールズアーケード周辺はすごい混雑でしたね。あきらかにスポーツコーナー周辺と人口密度が違います。これも女の子向けのゲームやキャラクターグッズ市場がどんどん広がっている証拠で、そこに主催者側が追いついていないって感じです。

本当はスペシャルグッズ販売会場にも行きたかったんですがあきらめました。会場の外にでたらまた1時間待ちだし、グッズ会場からこちらの会場に戻るにはまた普通に入場の列に並ばなければいけない。でもこのあたりがよくわからなくて、スタッフに質問したんですが、人によって出入り自由だとか、いや並びなおしだとか、答えが一致しないのにはあきれてしまいました。これで出口周辺で出ていいものか、やめるべきか足止めくらってましたから。

最後はセガブースでオシャレ魔女ラブandベリーです。アーケードの筐体は4台のみの設置。夏よりもあきらかに減っています。半分くらいになったせいか、1時間以上待ちでした。なのでたまたま空いていたDSのラブベリをお姫さまは初体験。ヘッドホンをつけて、カードをスキャンして、そしてDSの画面をひたすらたたいているお姫さま。はたから見ていると楽しいのかどうか?でしたが、本人はすっかりDSラブベリが欲しくなった模様です。さてどうしましょうかねぇ(ノД`)シクシク

WHF

今回はあんまり収穫がなかったですね。あってもパンフレットぐらいで、クリアファイルとかグッズ系のおみやげはほとんどなくて残念でした。いちばんうれしかったのは、Wiiの手さげバック。お姫さまの上着をたたんで入れておくのに重宝しました。思ったよりも丈夫なつくりのようで、シンプルデザインもたまりません。

WHF

とても混雑 かなり殺伐 どうにかしてねWHF

土曜日の午前中でしたが、大混雑です。自由に歩き回るのはとても苦労しました。並んだらあっという間に一時間はたってしまいます。なので結局のところ、あんまり遊んでいないですね。

人気のゲーム試遊は3時間待ちのうえ、物販コーナーは大行列だし、会場内の物販ものも人気商品は売り切れてしまうという感じだ。メーカーの方も「大阪大会はこんな状況じゃなかったんですが……」と口をそろえて話していた。

ITmedia +D Games:「第25回 次世代ワールドホビーフェア」東京大会開催

本来は今後発売されるゲームやグッズを先行して体験できて、メーカー側としてもユーザーの生の声をその場で聞ける場のはずなんでしょう。でもこれだけ大混雑だと、人をさばくことに終始してしまって、楽しんでもらうとかって二の次になってしまったようです。この辺はとっても残念ですね。

また会場だけでなくて、2階の飲食スペース?にも唖然。人がやっと通れるくらいの道をあけて、その脇にビッシリ人が座ってお昼ご飯食べたり、休憩したりしています。迷子スペースよりも先はもう出口なので、座っているとスタッフの方に注意されてしまいます。なので限られた売店前のスペースにお昼を食べたい人は集まってしまうんでしょう。

一度外にでたら、また列に並びなおしです。ブース全部を見たり、体験したり、整理券の順番がやってくるのを待っていると、結局一日かかります。なので中で食事や休憩となるのでしょうが、この会場の使い方では厳しいなあと思いました。こちらのしんしんの部屋ブログさんもいわれるように、何かあったらまずいですね。 

やはりもっと広い会場にしてもらうか、はたまた入場料をとってしまうかなんでしょうね。そうなったら出かけるのをやめる人は多そうですが…。

■関連記事

次世代ワールドホビーフェア東京大会 きらりん☆レボリューション スペシャルステージが当たったよ!
http://otou-no.cocolog-nifty.com/kosodateblog/2007/01/post_a1c5.html

次世代ワールドホビーフェア たまごっちとラブベリでニコニコ!
http://otou-no.cocolog-nifty.com/kosodateblog/2006/06/post_0ae5.html

次世代ワールドホビーフェアの戦利品
http://otou-no.cocolog-nifty.com/kosodateblog/2006/01/post_6412.html

 

« あたらしいヘアスタイルだよ! | トップページ | インフルエンザか!? こどもふたりが熱だした! »

こどもとおでかけ」カテゴリの記事

こどもと遊ぶ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。トラックバックありがとうございました。

ほんとに、以前はそんなにとんでもなくものすごくはなかったのですが、最近本当に人が増えました、WHF。

ちなみに物販の列は、1時間待ちくらいでした(今回短かった)。物販のコーナーには後戻りはできませんが、レジを出るともうそのまま会場内ですので、再度一般の列に並びなおすなんてことはしなくても大丈夫です。しかしそれをスタッフが知らないってのもなんだか…。

小さいお子さん連れは、身の危険すら感じるかも知れませんね。配布グッズを入場料に見合う良いものにすれば300円くらいまでなら有料化でもいいのかも知れません。お金とるならもう少し秩序正しくして欲しいですけどね(^^;)。
丸一日、お疲れさまでした!

コメントありがとうございます!

えええええ!物販会場からは普通の会場に入れるんですか!一時間くらいの列ならば行けばよかった・・・。

これだけ人も増えてくるとスタッフも増えてきて、それだけ周知徹底できないんでしょうかね。本当に聞く人聞く人ちがう答えでまいりました。

いったんこの形態での開催を考えるときがきたのかもしれませんね。300円程度での入場案に自分も賛成です(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/13624692

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代ワールドホビーフェアにでかけたよ!:

« あたらしいヘアスタイルだよ! | トップページ | インフルエンザか!? こどもふたりが熱だした! »

プロフィール

無料ブログはココログ