検索

« おとうとおんなじ血液型じゃイヤっ! | トップページ | 第26回 次世代ワールドホビーフェアに行ったよ! »

2007年6月23日 (土)

おとうさんがワクワクする一冊(From 操縦マニア!)

4061028863操縦マニア!
三推社出版部
三推社 2006-12

by G-Tools

ジェット戦闘機から手漕ぎの和船まで、どうやって動くのかといったメカニズムとコックピット、そして操縦方法を図解しています。

超大型旅客機エアバスA380 線路も走れるバスDMV(デュアルモードビークル)など新しい乗り物についても紹介されているのもうれしい!とってもわくわくしてしまう一冊です(^^ゞ

  generated by feedpath Rabbit

写真を元にしたと思われるイラストで説明。一部にはわかりにく書き方もあるけど、雑学がいっぱいでした。

  • 560トンの飛行機が飛ぶ理由
  •  サイドスティック型の操縦桿ってなんだか不安
  •  ヘリコプターの最高速度が280km以下に抑えられてるわけ
  •  飛行艇って着水や離水に波の影響大
  •  しんかい6500にはイスがなく、3名の乗務員は床に敷いたマットに寝転ぶ!
  •  砕氷船ガリンコ2号はあのドリルで氷を割るのではなく、氷の上にせり上がって船の重みで氷を割るんだ

一番ワクワクするのが作業車、いわゆるはたらくのりもの。ショベルカーやブルドーザ、フォークリフトの操作手順を図解。右手に左手、右足左足、全部を巧みに使って操作する。自分でも手足を動かしてイメージしてみる。うーん、難しい。

ホバークラフトのページを読んで、この本も思い出した。興奮しながら読み進んだ一冊。こちらは、運転のプロの生の言葉に感動する一冊。

「運転」―アシモからジャンボジェットまで「運転」―アシモからジャンボジェットまで
下野 康史

by G-Tools

大分空港のS字カーブ、熟練の技を一度体験してみたい。専用道路を走り抜けるセメントトレーラーかっこいい!

マシンの操縦ってホント!男心をくすぐりますね(^^ゞ 操縦マニア!

« おとうとおんなじ血液型じゃイヤっ! | トップページ | 第26回 次世代ワールドホビーフェアに行ったよ! »

こどもと学ぶ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/15525232

この記事へのトラックバック一覧です: おとうさんがワクワクする一冊(From 操縦マニア!):

« おとうとおんなじ血液型じゃイヤっ! | トップページ | 第26回 次世代ワールドホビーフェアに行ったよ! »

プロフィール

無料ブログはココログ