検索

« しりとり必勝法で「しりとり野郎」に勝ったよ! | トップページ | 早期教育 VS スロー教育(From 日経 Kids + 2008年03月号) »

2008年1月29日 (火)

プリクラ体験?!「パシャパシャシール たまごっちとたまツーしょっと!アーップ!」

幼稚園の先生がたにプレゼントする、保護者作成の卒業アルバムに小さなお姫さまの写真が必要になりました。大きさは2cm四方くらい。パソコンでプリントしようとも考えましたが、仕上がりがきれいになるともいえず、小さく切るのも大変。なのでプリクラにすることに。

とはいえプリクラってちゃんと撮ったことって・・・実はなかったりします。そんなにプリクラ真っ只中の年代ではないんですよねぇ。でもものはためしということで、お姫さまをだしにプリクラに挑戦です。

たまごっちとたまツーしょっとだよ

  generated by feedpath Rabbit

ゲームセンターはなんとなく抵抗あるので近所のイトーヨーカドーへ。そのゲームコーナーにはデーンとプリクラの機械が・・・。「劇的美写」とか「花鳥風月」とか漢字の名前がとっても威圧的です・・・。気後れしてこの中におとうさんには入ることができません・・・。なんだかとっても違う世界です。

だいぶ気後れしていると、お姫さまが何かを見ています。その目線の先にはなんだかとってもフレンドリーなプリクラがあります。お姫さまと遊びなれたたまごっちが手招きしています。おおお!これなら大丈夫。お姫さまに手を引かれながらのれんを上げて機械の中に飛び込みました。

撮影の前にたまごっちとゲームで遊べるのが特徴なんですね。はて?本当にプリクラを撮ることができるのか。これってゲームモードを選んじゃったのか、って不安になってしまったくらいでした。

お姫さまも初めてでしたが、画面の操作に従って撮影していきました。なんだかお得意のポーズをバッチシ決めてうれしそうでした。4枚撮ったポーズの中から2つ選びます。そしてゲームで選んだたまごっちたちといっしょにフレームにおさまります。写真はいろいろいじることができます。花飾りをつけたり、文字も書くことができるんですね。

そういえば昔、しましまタウンでお姫さまとプリクラ撮ったことを思い出しました・・・。とはいえ、ここではしまじろうのフレームで写真を撮っただけで、自分の手で飾りをつけたりはできなかったっけ。こうして写真をいじるのって結構楽しいかもしれないなぁ。

おんなじことをお姫さまも思ったようです。もう1枚撮りたがってました。なんかのふろくでプリクラ帳をゲットしていたのもあるみたい。今回はパスしましたが、なんだかこれからどんどんプリクラを撮りそうです。

・・・できたら1枚くらいはいっしょに・・・撮ろうね(^^ゞ

※この記事ではプリクラって書いてるけど、これは登録商標なんですね。なのでたまごっちの場合はパシャパシャシールってなってるんですね。


« しりとり必勝法で「しりとり野郎」に勝ったよ! | トップページ | 早期教育 VS スロー教育(From 日経 Kids + 2008年03月号) »

こどもとおでかけ」カテゴリの記事

こどもと遊ぶ」カテゴリの記事

こどものお気に入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/17894359

この記事へのトラックバック一覧です: プリクラ体験?!「パシャパシャシール たまごっちとたまツーしょっと!アーップ!」:

« しりとり必勝法で「しりとり野郎」に勝ったよ! | トップページ | 早期教育 VS スロー教育(From 日経 Kids + 2008年03月号) »

プロフィール

無料ブログはココログ