« Remember The Milkでスケジュール管理は充分! | トップページ | 大きい!重い!エクセルファイルの直し方 »

2007年2月21日 (水)

エクセルで作業記録するときに便利なショートカットキー

Windows標準のメモ帳を使っていた作業記録(作業ログ)ですが、こちらの記事を読んでエクセルへバージョンアップしました。

最適な作業記録時間とは? (Lifehacks):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20070205/118382/

エクセルなので時間の計算はお得意。起動と入力にも工夫をしたら、さらに能率アップ。作業時間も計算式ですぐわかる。おかげで仕事の時間の見積もりも立てやすくなりました。

自分の時間を丸裸にする

もともとメモ帳へ、1.タイムスタンプ 2.何を始めた 3.何を終わった くらいしか記録していませんでした。なので時間のボリュームも特に見直していなかったし、所感なんて記録していません。でもその作業で感じたこと(所感)はリアルな感想なのできっと役に立つと、このフォーマットでの作業記録をはじめました。

  • 開始時刻
  • 終了時刻
  • 作業タイトル
  • 作業内容
  • 所感

せっかくなので作業時間を管理できるようにとエクセルを使うことにしました。ちなみに10時間拘束されたある一日の作業時間は実質6時間半ほど。食事やトイレももちろんありますが、約3時間半は何をしていたのか?メールの整理を始めたり、ネットの記事を読んだり、書類をシュレッダー始めたり、結構無駄な時間を費やしていることがわかってびっくりしましたね。

エクセルの便利なショートカット

作業記録を簡単にできるように工夫しています。ショートカットをデスクトップにおいて、Ctr+Alt+s で立ち上がるようにしました。メモ帳の作業ログを立ち上げるときも同じショートカットだったので指が覚えてて、即効記録できます。

ただし開始時間や終了時間を手で打ち込むのがめんどくさい。これで10秒くらいはロスしてる。ぜったい何かいい方法があるはずと思ってたら、やっぱりあるんですね、便利なショートカットが。

  • Ctr+「;」(セミコロン) 日付
  • Ctr+「:」(コロン) 時刻

コロンは時刻入力につかうからイメージわきやすいですね。ちなみにCtr+「;」+「スペース」+「:」で日付と時刻入力になります。

他にもエクセルには便利なショートカットがいろいろあります。でも無理にあれもこれも覚えるより、使うことになったときにヘルプを探したり、検索したりして探して、それを覚えるのが一番ですね。

Excel ショートカットキー一覧:Excel エクセルの使い方
http://www.relief.jp/itnote/archives/000099.php

よし、またひとつ利口になったぞ!

|

« Remember The Milkでスケジュール管理は充分! | トップページ | 大きい!重い!エクセルファイルの直し方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクセルで作業記録するときに便利なショートカットキー:

« Remember The Milkでスケジュール管理は充分! | トップページ | 大きい!重い!エクセルファイルの直し方 »