« シンプルで簡単なリマインダーで、いやな飲み会を「だが断る!」 | トップページ | エクセルで作業記録するときに便利なショートカットキー »

2007年2月 6日 (火)

Remember The Milkでスケジュール管理は充分!

あれから2ヶ月ほどたちますが、スケジュール管理はリメンバーザミルク(以下、RTM)で行っています。予定はすべて期限をつけてすべてタスク化することで、タスク管理ツールのRTMを使うことができます。

一時期は、Yahoo!カレンダーGoogleカレンダー、RTMにR*PADcheck*padとあれやこれやを使ってました。スケジュールはこっち、タスクはこっち、あれ?いちばん新しいタスクはどれ???と大混乱してしまいました。

ポケットひとつの原則というのがありますが、それと同じですね。タスクもスケジュールも一箇所に集めておくことで、忘却喪失未完未達を防ごうというわけです。

ただしRTMでスケジュール管理するうえで問題になるのが、予定の一覧性です。タスク全体画面では今日、明日、期限切れのタスクが一覧で見ることができますが、それ以上のものは見ることができず、先のスケジュールはわかりません。また各タスクリストの画面では、RTMでは重要度と期日でソートされますが、カレンダー形式ではないので残された時間のイメージがつかみにくいです。

その点をGoogleカレンダーとの連携で解決しています。必要なタスクリストを公開してiCal表示でGoogleカレンダーに読み込ませることと、RTM公式の登録アイコンを表示させることがポイントですね。詳しい自分なり?の使い方は前回の記事をご参考ください。

GoogleカレンダーとRemember The Milkでストレスフリー実現?!
http://otou-no.cocolog-nifty.com/lifehack/2006/11/googleremember__df57.html

もちろん週間スケジュールを印刷する方法もあります。この週間スケジュールもタスクの前に□が表示されるので、そのままチェックリストになるもいいですね。

リマインダーは前日に送る

リマインダーは私の場合、前日の20時に携帯メールに送信しています。(設定:タスク期日の1日前にリマンダを毎日8pmに送る)毎朝、今日やるタスクリストを送付する方法もあるのでしょうが、前日の心の準備というか(^^ゞのために、このタイミングで送信しています。

Gooleカレンダーでは毎日の予定送信が5AM固定だし、各タスクのリマインダー送信時間設定が1回のみ。というわけでリマインダーのためにRTMを利用しているというのもあります。(たとえば8AMの早朝会議の予定を前日20PMと当日の1時間前に送信しています)

リマインダーといえば、R*PADとの連携は最近読んで目からウロコでした。あわせ技一本という感じで、R*PADとRTMの足りない部分を保管した技ですね。

シゴタノ! - 少し先に思い出したいことを安心して「忘れる」ための工夫
http://cyblog.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=412

ためしに1週間この方法をやってみました。しかし結局RTMのみの運用になっています。というのはメールでのタスク登録が結局自分の場合、メインルートにならなかったからですね。ただし外から携帯からたとえば牛乳を買わなきゃいけない!って時には使おうと思っています。

|

« シンプルで簡単なリマインダーで、いやな飲み会を「だが断る!」 | トップページ | エクセルで作業記録するときに便利なショートカットキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Remember The Milkでスケジュール管理は充分!:

« シンプルで簡単なリマインダーで、いやな飲み会を「だが断る!」 | トップページ | エクセルで作業記録するときに便利なショートカットキー »