« 蔵書確認もOK!Amazonの検索結果から品川区・千葉市図書館の蔵書を調べるGreasemonkeyスクリプト | トップページ | Googleブック検索に千葉市・品川区図書館の所蔵結果を表示するGreasemonkeyスクリプト »

2007年7月 1日 (日)

Amazonの検索結果から千葉県内の図書館の蔵書を横断検索するGreasemonkeyスクリプト

やるときは一気にやるのがコツですね(^^ゞ 

千葉県立図書館にある千葉県内図書館横断検索を利用して、Greasemonkeyスクリプトを作ってみました。

今のところクッキーに関する不具合もあるのですが、使えないことはないので・・・公開してみます。

横断検索の結果から各図書館へリンク、予約へとすすめます。県内26図書館それぞれの強み弱みが見えてくるようで横断検索もおもしろいですね。

  generated by feedpath Rabbit

蔵書検索スクリプトの作り方

きちんとまとめてみたいなぁとは思うものの、まだまだスクリプトについてはわからないことだらけだったりします。とはいえ一連の製作の流れくらいはメモしておこうかな。

これらを使いながら、あとは他の方のスクリプトを修正。少しずつスクリプトを解析して今にいたってます。

・・・ぜんぜんまとまってないし・・・。

不具合について

千葉県内図書館横断検索のページはクッキーを読み込んでいるようです。なので初めて利用するときや、しばらくたってから検索するときにエラーがでてしまいます。

その場合には、いったん千葉県内図書館横断検索のページをひらいてください。エラーの文字が表示されているページではなく、検索語入力 と表示されたページを開き、アドレスを選択状態にしてエンターキーを押す。すると検索語入力画面がでてきます。これでクッキーを読み込んだので、検索OKとなります。

きっとこの不具合もホントは簡単に直せるんでしょうねぇ。もっともっと勉強しなければいけないなぁ。

■参考ページ

 

■関連記事

|

« 蔵書確認もOK!Amazonの検索結果から品川区・千葉市図書館の蔵書を調べるGreasemonkeyスクリプト | トップページ | Googleブック検索に千葉市・品川区図書館の所蔵結果を表示するGreasemonkeyスクリプト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Amazonの検索結果から千葉県内の図書館の蔵書を横断検索するGreasemonkeyスクリプト:

« 蔵書確認もOK!Amazonの検索結果から品川区・千葉市図書館の蔵書を調べるGreasemonkeyスクリプト | トップページ | Googleブック検索に千葉市・品川区図書館の所蔵結果を表示するGreasemonkeyスクリプト »