« metagatewayを使ってするぷろからFlickrを画像ストレージにしつつBloggerを更新してみる | トップページ | URL変更のお知らせ »

2011年12月21日 (水)

平和交通の深夜急行バスで千葉に帰るもんね

都内から千葉まで。よく使うのは平和交通の深夜急行バス。座って帰れるし、寝てても起こしてくれるし、意外と安いし、この時期、深夜バス便利ですよー。

平和交通深夜急行バス

 

平和交通の深夜急行バス

残業に、忘年会にと忙しい日々。ついつい終電を逃してしまうことも。タクシー乗ったりカプセルホテルに泊まるのもありですが、おとうさんは深夜バスでなんとかうちに帰るようにしています。

つかう路線は四街道線。東京八重洲バス停から千葉の稲毛まで帰ります。0:45出発、約1時間ぐらいで到着。料金はSuica支払い2割引で2,240円。なかなかサイフにもやさしいです。

バスに乗り込むとまず降りるバス停を伝えます。運賃箱に料金を支払い。Suica、パスモならタッチで割引料金になります。そして好きな席へむかいましょう。

このバスは運転手さんと助手の2名で運行。最初に告げた降りるバス停をメモしてあるので、バス停が近づくと助手さんが声をかけてくれます。眠っていても安心!乗り過ごしなし。これすごくうれしいんですよね。

座席は普通の大型バス。ちょっと窮屈かもだけど、リクライニングできるしくつろげます。トイレもあるので飲んだあとも安心かも。

平和交通の深夜急行バスは、いつのまにか5路線に拡大してました。がんばってますねー。

平和交通の深夜急行バス

 

深夜バスで注意すること

バス停はぜひチェックしときましょう!

意外とバス停が遠いんですね。東京八重洲バス停は、東京駅八重洲口から横断歩道をわたって、歩いて3分くらいはかかるところ。東京駅の中も広いし、山手線から5分は確実にかかるのを頭においておかないとバスを逃しちゃいます。

おとうさん的には、山手線内回り最終だとアウト(東京駅着 0:38)その一本前がギリのつもりでバスを使います(東京駅着 0:27)。まぁ、最悪の場合、平和交通バスを逃しても、京成バス 稲毛海岸~稲毛~千葉ゆきが1:18発であるからなんとかなります(^^ゞ

京成バスの深夜急行バス

バス停はホームページで確認できます。他の路線でもバス停はきちんと説明してますね。普段つかわないからこそ、いざというときのために場所をチェックしておきたいものです。

 

深夜バスあれこれ

いろいろなターミナルから、いろいろな行き先の深夜バスが走ってるんですね。

しかもあたらしい路線が増えることも多いので、たまにはチェックしておくといざというとき便利につかえちゃいます。

深夜バスを使ってでも家に帰る。そうまでして?って思う人もいるでしょうけどね、やっぱり自分のふとんと枕じゃないと疲れってとれないもんですわ(^^ゞ

|

« metagatewayを使ってするぷろからFlickrを画像ストレージにしつつBloggerを更新してみる | トップページ | URL変更のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50551/53532167

この記事へのトラックバック一覧です: 平和交通の深夜急行バスで千葉に帰るもんね:

« metagatewayを使ってするぷろからFlickrを画像ストレージにしつつBloggerを更新してみる | トップページ | URL変更のお知らせ »